とってもユニーク! RISOUのリペアソープ

“なんてユニークな石鹸なの~!”とはじめて私が呻ったのがリソウコーポレーションさんの
のリペアソープです。
e0135287_2103616.jpg

まず、ビジュアルから・・・・。
いろいろ洗顔石鹸を試してきましたが、こんなに透明な石鹸は初めてです。
向こうが透けてしまうほどで、後ろに銀のシールが貼っていなければ
まるでクリスタルみたいです。
これは、植物由来成分のみを使用し、その純粋さと超微粒子化された成分により
今までにない透明なソープになった・・・ということです。

そして、次にユニークなのがその使い方。
e0135287_213949.jpg


なんと、泡を顔につけて2,3分放置すると、泡パックとしても利用出来ちゃうんです。

実際にやってみたところ、洗い流した肌の表面が、トゥルン!と滑らかなんですよ!
まるで1枚の膜を張ったような潤い感を実感出来ます。
これは、本当に不思議な感触でした。 毛穴の汚れまで落としながらパック出来る
洗顔石鹸ははじめて!!


ただ、この石鹸、注意事項もあるそうで・・・・。

■その1「溶けやすい」

これは、通常のソープのように合成の固める成分を使用せず、植物由来成分だけで作る
ことに成功した証拠です。 水に浸しておくと一日でなくなってしまいますので、
使用後は浴室に保管せず、水気の少ないところにおく必要があります。
また、後ろに貼ってある銀のシールははがさないで使用するそうです。(型くずれを
防ぐため)

・・・・今回、特別に石鹸スタンドがついてきたので、そこに石鹸を立てて保管しています。
普通石鹸は寝かせて保管するけれど、立てて保管するのは容器との接着面を出来るだけ
少なくする工夫らしいですよ。

■その2「極端には泡立ちません」

 最近は、〝泡で洗う洗顔〞が流行ですが、本当の洗顔は洗浄成分で洗い、泡によって
摩擦を少なくしながら汚れを吸着することです。
リペアソープは、洗顔にとって必要な泡立ちはありますが、最近よくある商品広告のように
手からあふれるほどのモコモコ泡は立ちません。 実は、この泡は合成成分を配合すれば
簡単に作れます。 本当に大切なのは、肌によい成分だけで洗顔をすることですから、
無駄な泡立ち成分は配合しておりません。 極端な泡立ちに慣れている方は、少し
物足りないと感じるかもしれません。


・・・・手で泡立てると控えめな泡立ちですが、泡立てネットを使えばちゃんと泡立ち
ました。
その泡をつけてパックする瞬間、“洗いながらスキンケアしているんだな~~”という
嬉しい実感がありました。

保管方法がちょこっと面倒ではありますが、何から何までユニークなこのソープ、
試してみる価値アリですよ!

無農薬自社栽培の『リペアライン』ファンサイト応援中

リペアソープバナー
[PR]
Commented by 紅緒まま at 2011-07-05 10:51 x
ユニークな石鹸ですね。記事を読む前は黒かシルバーの石鹸かと思いましたが、透明なんだ。
Commented by yumi-gino at 2011-07-05 12:02 x
>紅緒ままさん、
後ろに台紙がはってあって、それで黒っぽく見えたのかもしれませんが
めちゃくちゃ透明な石鹸なんですよ~。
溶けやすいので台紙をつけたまま使うんです。 
今日も泡パックしました。 ホント、ほかでは無いユニークな
石けんです♪
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2011-07-04 21:18 | コスメ&モニターイベント | Comments(2)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧