シュナウザーの里親様募集中です

私の友人の知り合いの方がやむを得ない事情でワンコの里親探しをしています。
どうか信頼のおける方で興味のある方に拡散してくだされば幸いです。

以下、友人からの情報です。 ムック君にいいご縁があります様に!
e0135287_22105844.jpg

名前はムック、推定6才の黒いシュナウザーの男の子です。

元々の飼い主さんは年配の一人暮らしの女性の方で、とても可愛がっていらしたのですが、
認知症になられて飼育が困難になりました。
元飼い主さんのご親戚に当たる方が保護して、今は横浜の動物病院併設ペットホテルに
預けられています。

体重が10kgもあったので病院でダイエットして、今は6kgの平均体重になりました。

性格はとても穏やかで可愛いそうです。 元飼い主さんが愛情をかけていたのがよく
わかると獣医さんもおっしゃっているそうです。 その獣医さん、滅多に犬猫を褒めないのに
ムック君はお墨付きを頂いているくらい! どちらかといえばちょっと猫的な性格で、
甘えたい時は甘えさせてね、そうじゃない時は無理に抱っこしないでねっていう感じ。

少し距離を置いて穏やかにしているのがいいらしいです。
例えば多頭でも、ムック君からは攻撃するような事はなく、相性が合えば尚良しというところですね。

去勢はされていないのですが、太りすぎだったので平均体重にしてから手術をする事に
なっていて、今平均になったので間もなく手術をするそうです。 ただ、睾丸がお腹の中に
入っているので通常より少し手術が難しい分手術費用も少し高く38000円かかるそうです。

条件としては
●横浜の病院迄面接に来られる方。
●38000円の手術費用が出せる方。 月一でトリミング、カットに連れて行ける方。
●里親さんが60才以上であっても、里親さんに万が一の事があってもきちんと
可愛がり続けて下さる方。(信頼出来る後見人がいる方ならOK。)
●もちろん最後まで責任を持って可愛がってくださる方。

手術代に関しては、それだけの金額を払ってもいいという責任感を持って頂ける方にお渡ししたいので敢えてお支払い頂くという条件になっています。

以上の条件でお心当たりがありましたらどうか宜しくお願いしますm(_ _)m。
ご希望の方はメッセージ欄に、鍵コメントで連絡用メールアドレスとお名前を残してください。 よろしくお願いします!

[PR]
Commented by しんごのママ at 2015-09-23 22:50 x
驚きました!
近所のお家に飼われていたシュナウザーにそっくりで
名前まで同じなんです。
ただ色がもう少し灰色が混じっていましたが・・
ムック君は2年前に突然心臓発作で亡くなり、飼い主さんは
1年前にまたシュナウザーを二匹飼いました。
もう少し前なら、ここのお家に聞けたのですけどね・・
よい子そうなので、早く飼い主さんが見つかればいいなあ・・と
思います。
Commented by yumi-gino at 2015-09-24 00:04
> しんごのママさん
そうなんですか。 なんか、ご縁を感じちゃいますね。
その方のお知り合いでシュナウザーつながりのお仲間が
いらっしゃらないかしら? もしお会いになる事があったら
この子のこと、ちょっとお耳に入れてくださいマセ。
いつまで動物病院にいられるのか、もし飼い主が見つからなかったら、といろいろ心配です。
Commented by のん福レオのお母さん at 2015-09-24 07:07 x
高齢の方でもペットは飼いたいですよね。。
(私もその一人です・・・)
でも、こんな風に認知症や病気になった時は困ります。。
他人ごととは思えません・・・。。

ムック君、優しい里親様が見つかりますように☆
祈ってますよ!!
Commented by さざんか at 2015-09-24 13:39 x
うわぁ~ 風にそっくりです~。
黒のシュナちゃんって居るんですね!
なんだか他人事と思えず・・・
もしご迷惑にならないようでしたら
転載させて下さいませ~。

高齢の方が病院や施設に入られることでの放棄
本当に増えているようで・・・。
とても難しい問題ですね。
Commented by yumi-gino at 2015-09-24 17:01
> のん福レオのお母さんさん
いえいえ、ご家族もいるしまだまだお元気だし大丈夫ですよ。
でも、元気なうちに家族で万一の事があったらペットの事を
どうするかというのを考えておくのは必要ですよね。
うちも、家族そろって車で出かける場合、事故なんかに
一家全員巻き込まれたら…などと想像することがあります。
ムック君、いい飼い主さんが現れるといいですよね!
Commented by yumi-gino at 2015-09-24 17:03
> さざんかさん
そうそう、どこか風ちゃんに似てるなぁ~と思ってました。
転載してくださるの、ありがたいです。

これからもっと本格的な老人社会になって、ペットの行く末が
案じられますね。 行き場のないペットなどを世話する施設などが
沢山出来てくれるといいのですが・・・・・。
日本の社会はこうしたところをぜんぜんすくい上げてくれないのですよね(怒)。
Commented by 紅緒まま at 2015-09-25 09:19 x
ムックくんに良いご縁がありますように、私も心からお祈りしています。
まーちゃんが病気になった時に、ひとりで看病することのむずかしさを感じました。あらかじめある程度、わかっていたので1匹だけにしていたのですが、ぴっちは行きがかり上、一緒に暮らすことになって・・・
でも私も年をとっていくし・・・いろいろ考えますよね。
猫好きの評論家の樋口恵子さんがお年寄りでも猫ちゃんと一緒に暮らせる社会、飼い主さんに万が一の時には猫ちゃんをきちんと世話にあたるサポートのできるNPOのことを話されていました。
どうぞどうぞ、ムック君に良縁が見つかりますように。
Commented by yumi-gino at 2015-09-25 17:08
>紅緒ままさん、
健康なうちに、もし万が一自分の身に不測の事態が起きた時
どうするか、身近な人に頼んでおいた方が安心ですよね。
ここ最近、川島なお美さんの訃報や北斗晶さんの病気など
いろいろ報道されて、いつ何時なにがあってもおかしくないな・・と
考えてしまいます。
歳をとったら、なおさらですよね。 ペットに辛い状況がふりかからないように人間の責任として皆で社会的なシステムを考えないと
いけないと思います。

ホントにムック君にはなんとか幸せになってほしいです!!
(以前飼っていたムックと名前が同じなもので、とても気になるのです。)
Commented at 2015-09-29 21:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumi-gino at 2015-09-29 22:45
> 鍵コメントさま、
こんにちは! いつもブログは楽しく拝見させていただいています。
ムック君、まだ私の友人からは何も連絡ないので、進展していないのだと思います・・・・。
もし何かアドバイス仰ぐことがあれば、是非よろしくお願いします。
心強いです。 シュナちゃんを飼っている方の知り合いなどが
いれば、シュナ繋がりでブログなどにも載せてもらえるかな~と
思ったりしましたが、あいにく私の周りはいないのです。
散歩仲間(千葉ですが)にチラシ配るだけで精一杯でした。

猫展、もしお時間があれば遊びに来てくださいね。
吉祥寺は私も久しぶりなのですが、搬入・搬出しかいけないので
(7日か12日)その時に万一いらっしゃるようであれば
お時間などお知らせくださいマセ♪
Commented by yumi-gino at 2015-09-30 19:40
>小粒ままさま、
猫の雑貨にゃ@吉祥寺のイベント、初日の開始時間と最終日の終了時間が間違っていました。
ご注意ください。
初日:14時~夜7時
8~11日:12時~19時時まで
最終日:12時~17時まで

7日は、搬入作業終えたらすぐ帰らなくてはならない用事が出来てしまいました・・・・。 すみません!
Commented at 2015-11-13 20:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumi-gino at 2015-11-13 22:47
>11月13日の鍵コメント様、
ご心配いただきありがとうございます。
シュナちゃんを飼っていらっしゃるのですね。

友人からは特に進展のある様子を聞かないので、まだ里親さんが決まってないようです。 私も気になってはいたのですが、どうなったのか聞くのもなんとなく怖くて・・・・。 明日友人が、ムックちゃんがその後どうなったのか聞いてみてくれるそうです。
何かわかったらこちらに書き込みするか記事にするかしますので、よろしければまた覗いてみて下さいませ。

Commented at 2015-11-14 12:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumi-gino at 2015-11-14 19:45
>鍵コメントさま、
見て頂きありがとうございます。
ムック君、いろいろあってまだ里親さんが決まっていないようです。
後程、ブログにアップしますので、またご覧になって下されば
幸いです。 気にかけて頂いてありがとうございます!
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2015-09-23 22:12 | 日常 | Comments(15)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧