海ちゃん・はじめてのホモトキ

先日、千葉の柏にある動物病院でドイツ発祥のホモトキシコロジー療法を受けてきました。

“ホモトキ”の予約はびっしりと入っているようで、1か月ほど予約が取れるのを
待ちました。
やっぱりいろんな病気で悩んでいて、最終的にこういうところに一縷の望みを託して
来る人が多いんですね。

ざっくり言ってみればその個体や症状に合ったレメディやビタミンなどを数種ブレンド、
調合して処方してくれる漢方のようなイメージのものかなぁと感じました。
西洋医学では、療法食に切り替え、輸液で水分を補い毒素を薄める・・・っていう
対処しか出来ないのですが、ホモトキは個体の状態にさらに寄り添った自然治療という
感覚です。 副作用もあまりないそうです。

腎不全になる原因から探らないといけないので、本来いろんな検査が必要ですが
かかりつけの病院のデーターや4年間のCRE,BUNの推移メモを資料に、
ある程度の見立てをしてもらいました。
e0135287_10410278.jpg
海ちゃんは拾った時に猫風邪をひいていたので鼻炎もひどかったし、目もその
影響でにごってる、最近とくに目やにや鼻水が増えているので、身体にもともと
内在しているウィルスが活性化して毒素を出して腎臓に負担をかけているのかも
しれないとのこと。 本当は腎組織検査したりエコーをとって腎臓の萎縮具合を
調べたほうがより詳細がわかってぴったりのレメディを処方できるとか。

ならば、エコーだけでも撮ってもらおうと思っていたのですが・・・ハプニング !

車で1時間以上のロングドライブ、レントゲンを撮り次はエコーというところで
海ちゃん、息が荒く口が開き酸欠状態に。 緊張から呼吸が乱れたようです。
もともと心臓も弱いし、先生もビックリして急遽、酸素室に入らせてくれて
少し休ませてもらい、エコーはまたの機会にとなりました。
e0135287_10403602.jpg
↑写真は酸素室で『出せ~!』と言っている海ちゃんです(~_~;)

以前から通院すると口を開けてハァハァすることがあったので、あまり頻繁に
通院はさせたくないというと、次回からはお薬だけ取りに来るのもOKとのことで
安心しました。

今回はReneelという錠剤と輸液に混ぜて使える液体注射(数種のレメディと
ビタミンが調合してある)を処方されました。
e0135287_10404792.jpg
お薬代、レントゲン、初診料、 酸素室使用料、もろもろで初回は諭吉さんが軽~く
3枚 飛んでいきました(涙)。

次回からはお薬代だけで、たぶんひと月あたり2万円くらいの算段かなぁと思っています。
(その子の症状によってブレンドする製剤が違うので、もっと安く済む場合も、逆に
高くなる場合もあり。 症状や進行具合によっていろいろ変えていくみたいです。 )
まぁ、これ以外にも毎月の点滴代や活性炭などかかるので、海ちゃん貯金をさらに
しなければ・・・・!

あと、猫が腎不全になるのはドライフードも一因らしいですね。
ウェットフードを主に食べてる子の方が寿命が長いというデータもあるそう。
(知らなかった・・・・!)
猫はもともと水分をあまり摂らない動物。 なので腎臓に負担がかかります。
更にドライフードしか食べなかったらそれを体内でふやかし消化するために
体の水分やエネルギーを使い常に乾いて身体がカラカラの状態になるそうです。
なるべくウェットフードで育ててもらう方が良いと先生はおっしゃっていました。

ニャンコさんと一緒に暮らしている方はウェットフードも食べられるように
小さいころから慣れさせてくださいね! 海は一切ウエットを受け付けない子で
カリカリだけしか食べられないので、ここは反省です。

ホモトキ治療、効果があると嬉しいのですが・・・・。 
とりあえずもう他に出来る事がないので、これに賭けてみようと思います。

長い備忘録、どなたかの参考情報になればうれしいです。

[PR]
Commented by のん福レオのお母さん at 2017-08-11 14:26 x
ホモトキ治療法、目先の変わった治療法ですね。。
海ちゃんに良い効果が出ることを祈ってますよ!!
私も覚えておきますね、新しい情報をありがとうございました。。

都会ならこそ、いろんな治療法や最新の治療を受けることができますが
反面お金もかかちゃいますね。。
でも、目の前で見れば、試してあげたくなると思います。。
yumi-ginoさん、海ちゃんの為に頑張って働きましょう~!!
Commented by yumi-gino at 2017-08-11 15:00
>のん福レオのお母さん、
ホモトキ、私も最近知ったのですが、ドイツの療法でけっこう
試している人多いですよ。 ホモトキ 猫、で検索すると
効いた!という人のブログにヒットします。 通常の
治療に限界を感じた・・・という場合、多少の救いになるのでは
と思いますl。
ただ、やはりお金がかかってしまいますね。 でもやらずに後悔するよりは
全然いいのでしばらく試してみようと思っています。
Commented by 蘭ママ at 2017-08-11 23:49 x
こんばんは
その節は大変お世話になり、有難うございました。
また、スコクラブのコメント欄で、蘭へのエールも頂き感謝です。

ホモトキ、初めて聞きました。
色々な治療法があるのですね。
症状に合わせてブレンドするって、やはり漢方のイメージを持ちました。
効果が出るといいですね。
私は、現状維持出来て、ご機嫌さんでいてくれればと願っているだけですが
yumi-ginoさんは、少しでも良い方向にトライアルしてる。
海ちゃんのママは頼りになりますね~
Commented by yumi-gino at 2017-08-12 00:55
>蘭ママさん、
こんばんは! こちらこそ先日はありがとうございました!

その後蘭ちゃんの具合はいかがでしょうか。
ホモトキは一般的な治療で行き詰ってしまった場合でも、まだ打つ手があると
いう噂でしたので試してみようかな・・・・と。
実は私の友人の猫がクレアチニン15だったのがホモトキをはじめて9に
下がったと聞いて、必ずしも海に効くかどうかはわからないけれど
少しでも毎日の生活の質がUPするのなら・・・という思いでトライしたのです。
この療法をやっている病院は限られていて、千葉にはあと袖ヶ浦に1件ある
らしいのですが、柏のほうがまだ近いのでこちらにしました。
http://www.nekohonpo.jp/Hospital/Chiba/chiba80.html
蘭ちゃんの症状など相談だけでもしてみると何かヒントになるかもしれません。
少しでも楽になります様にお祈りしていますね。
蘭ママさんもお身体に気を付けてこの夏乗り切ってくださいね~!
Commented by 紅緒まま at 2017-08-12 12:42 x
ホモトキ、北海道にお住まいの猫ちゃんブログの方がされていて知った療法です。その子は20才直前ままで長生きしましたよ。
がんばれ、海ちゃん。『出せ~』が迫力あります。
あ、ウェットが良いんですね。カリカリの方が歯には良いのかな?後、出しっぱなしにも出来るので、始末が楽だという、飼い主事情ですね、これは。
まーちゃんはウェットが元々、好きみたいです。
ぴっちはカリカリ派です。
とにかく、海ちゃん応援です。元気玉送りますね。
なでなでいっぱい(=^ェ^=)
Commented by yumi-gino at 2017-08-12 13:30
>紅緒ままさん、
そうですか、北海道の猫ちゃん、20歳近くまで生きたとは素晴らしいですね。
なんだか励みになります。 腎臓が萎縮してしまっていたら効かない場合も
あるそうなのですが、奇跡が起きるように祈るしかありません。
歯にはカリカリのほうがいいのかもしれないけれど、腎臓にはウェットの
ほうがいいらしいです。 メーカー側も、飼い主が与えやすいカリカリを
主力にしたいのはわかりますが、水分たっぷりの食事は犬も猫も必要だそうです。
両方食べられるようにしておくといいですよね。
いつも応援ありがとうございます♪ しばらく頑張ってみますね。
Commented by クレア at 2017-08-12 17:35 x
こんにちは~
ホモトキ、初耳です。出来る事があればしてあげたい気持ち・・わかります。
効果があるといいですね!海君、頑張るんだよ^^
ごはんと腎臓の関係・・
ウチのミイはウェットを好み、しろはドライを好みますが、お水をしっかり飲んでますね。
にゃんこは本来肉食ですものね。
昨年19歳で亡くなったムーちゃんは、歳をとってからは肉肉しいごはんを好んで食べていました。何か意味があったのかもしれないですね。
Commented by yumi-gino at 2017-08-12 19:15
>クレアさん、
ホモトキ、私も今まで知らなかったんですよ。 検索してみると、いろいろ
効果があるというブログにヒットしまして、試すだけ試してみようと。
数値が劇的に下がるということはなくても、QOLが上がって楽しく毎日
過ごせれば・・・という気持ちです。 
本来肉食のニャンコにカリカリ、というのは自然の摂理からちょっとはずれていますよね・・・・。 生肉をあげるといいという話もよく聞きます。

ムーちゃん、19歳まで生きたんですね。 ご長寿になっても肉肉しいご飯、
さすがです!!
Commented by ロンママ at 2017-08-12 20:58 x
ホモトキ、初めて知りました。
いいと聞いたら何でもやってあげたくなる気持ち、よくわかります。
海ちゃん、じのりんさんがそばにいてくれて心強く思っていると思いますよ。
少しでも数値が下がりますように、そして穏やかな時間が少しでも長く流れますように。
Commented by yumi-gino at 2017-08-12 22:29
> ロンママさん
はじめるのがもう遅いかもしれない、
効くかどうかわからないけれど、やってあげられることが
あるとしたら、やっぱり後悔は嫌なのでトライしてみよう、
海ちゃんの生命力を信じようと思いました。
海ちゃんも、毎日頑張ってこたえてくれています。
結果として数値が下がればホントに嬉しいですが、まずはしばらく
様子を見てみますね。 応援ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2017-08-11 10:48 | 我が家の犬・猫たち | Comments(10)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧