カテゴリ:日常( 335 )

チャリティーイベント@函館・今年も参加します

毎年9月に函館のカフェで行われているチャリティーイベント、今年も参加します。

売り上げの一部を動物愛護団体に寄付する趣旨で始められましたが、今回で
8回目。 今まで140万円以上の寄付をしてきたそうです。
本当になかなか出来る事ではありません。 全国から趣旨に賛同したハンドメイド
作家さんがたくさん出品されますよ。
e0135287_12333617.jpg
遠方の方でも参加できる“うちのコ一番写真コンテスト”や抽選でプレゼントが
当たる企画もあります。 ワークショップも日替わりで開催されているので
楽しいイベントになること間違いなし!

私はアクセサリーや雑貨、抽選プレゼントの賞品提供などで参加させていただきます。
うちのコ一番写真コンテストの応募要項はこちらから。
http://www.cafe-en.com/event/f2017.pdf
最優秀賞の方には私がペットの肖像画を描き、それをシャドーボックス作家の
SAKURAさんが3Dにした素敵な立体作品が当たりますよ!
e0135287_12440608.jpg
(↑画像はサンプルです。 SAKURAさんの愛犬、さくらちゃんがモデルの作品です。)
この賞品のほかにも各賞用意されているので、うちのコの可愛い写真がある方は
ふるってご応募くださいね♪



[PR]
by yumi-gino | 2017-08-13 12:46 | 日常 | Comments(6)

錆猫ギャラリーへ・猫がつなぐご縁に感謝(その2)

先日の続きです。
お江戸ツアーの2日目、のん福レオのお母さん、そして猫友さんとご一緒に
吉祥寺で待ち合わせです。
e0135287_17422417.jpg
錆猫ギャラリーで開催中の『うちのコ展』を見てきました~!
錆猫さんは、今まで2回ほど猫展に出品させていただいたこともあり、今回も
ワクワクで出掛けました。
e0135287_17425775.jpg
ガブママンさんの超キュートな羊毛フェルトがガラス越しにズラリ~!
e0135287_17432018.jpg
ご一緒させていただいたスミレさんの愛猫、たま雅ちゃんがモデルの
羊毛フェルト作品。 ふわっふわの毛並み、目の表情、そして微妙な毛色まで
忠実に再現してあります。
羊毛フェルトは、体験でチャレンジしたものの全く才能がないと早々に諦めましたが
こういう作品を見ると、ちゃんと習ってみたいなぁ、自分の愛猫を作れたらどんなに
楽しいかなぁと思いますね。
e0135287_17434836.jpg
おめかしした小鳥さんの作品もかわいい! 
他の作家さんの作品もどれも凝ったものばかり。
くりひなママさんのマクラメ編ピアスを自分へのお土産にしました。
 
e0135287_17441785.jpg
そのあと、吉祥寺の中道通りをふらふらしてウィンドーショッピング。
e0135287_17523899.jpg
この日も吉祥寺のランチスポットは激混み! grazieさんの知っていたToscanaという
ミートソースが有名なお店に入りました。
e0135287_17444707.jpg
太麺に濃厚なソース(チーズもたっぷり)がからんで美味しかった♪
e0135287_17450808.jpg
ゴロゴロ入っているひき肉の塊がいい感じで、ディズニーのこの映画を
思い出しましたよ。 (わんわん物語だったっけ?)

私は101匹猫展の搬出のため、ランチのあとすぐ失礼してしまったけれど
楽しいひとときでした。
初めてお会いするのに猫好きさんとは(人見知りの私でも)臆することなく
おしゃべりできて、共通の話題があるってステキなことだなぁと感じました。

お会い出来た 陽だまり堂さん、ガブママンさん、くりひなママさん、grazieさん、
スミレさん、キトリさん、つぐママさん、そして今回の立役者、のん福レオのお母さん、
お疲れ様、そしてありがとうございました!

[PR]
by yumi-gino | 2017-08-02 18:00 | 日常 | Comments(6)

101匹猫展終了&猫がつなぐご縁に感謝(その1)

銀座・ギャラリー暁にて開催されていた『101匹猫展』、昨日無事終了いたしました。
暑い中お越し下さった皆様、作品をご高覧して下さった方、グッズなどを購入して
下さった方、本当にありがとうございました!
e0135287_13450199.jpg
e0135287_13450968.jpg
私の展示コーナーです。 途中グッズの追加もしましたが、搬出時には
結構少なくなっていて嬉しい悲鳴。 帰りの荷物が軽くて済みました(~_~;)
e0135287_13455836.jpg
e0135287_13454438.jpg
↑こちらは私の大好きな高田雄太さんの絵です。下の3作が色鉛筆画とはとても
信じられない繊細さ! (上段2点は水彩だそうです。)
e0135287_13452545.jpg
e0135287_13453851.jpg
e0135287_13451587.jpg
絵画作品の他にも木彫りのブローチや袋物、革小物、猫人形などなど
バラエティーに富んだグッズも並んでいましたよ。


そして29日には、はるばる北陸・金沢からスコクラブのん福レオのお母さん、
お友達のクレアさん、そして蘭ママさんがいらしてくださいました。

e0135287_13501267.jpg
↑こちらの作品『夢の続き』の2匹の猫ちゃんはのん福レオのお母さんの愛猫です。
昨年の夏、左の福千代(フクチョン)が40日以上も行方不明になってしまう
事件が起き、お母さんは必死の捜索活動を繰り広げられました。
沢山の猫友さんの応援、協力、いろんな奇跡がつながって、フクチョンは無事
お家に帰ることが出来ました。 (千代ちゃん発見!の記事はこちら

保護当時、ガリガリに痩せていたフクチョンも、1年経った今はもとの体重を取り戻し
他の3にゃんと一緒に平穏な日々を送っています。
この絵は、フクチョンと右のスケ坊が子猫の時の、ねぼけまなこの写真を元に
描いたのですが、フクチョンが生きていてくれたからこそこうしてまた『夢の続き』を
見ることができる・・・そんな感慨を込めてタイトルを付けました。
e0135287_13460724.jpg
↑2匹の絵の前で笑顔ののん福レオのお母さん。 
e0135287_22350333.jpg
この日の銀座はものすごい蒸し暑さ、私を除く御三方はこの先もいろいろとご予定が
びっしり。 お忙しい中時間を作って下さったことに感謝です♪

e0135287_13514870.jpg
その他の作品紹介をしておきますね。
↑こちらの絵『昼下がりの猫』は、我が家の愛猫・海(かい)ちゃんがモデルです。
腎不全末期ながらも、毎日頑張ってる海ちゃん、来年は猫展のモデルになって
もらう事が出来るかどうか・・・・いえ、出来る! きっと! 
一緒に来年の夏も迎えられるように頑張ろうね!・・・そんな気持ちも込めてこの絵を
仕上げました。
今回、フクチョン達の絵と一緒に海の絵を並べて銀座に出せて本当に感無量でした。
e0135287_13515577.jpg
↑こちらは好きな紫陽花と子猫の絵です。 ブルーと茶白っ子って
似合いますよね。
タイトルは、皆さんご存知のあの映画をパクリました(~_~;)
初めて見る紫陽花に興味津々な猫ちゃんの姿を水彩で描いてます。

なんとびっくり、同じ猫展に出されている猫人形作家さんがこの絵を
お買い求めくださったんですよ~~!
101匹猫展では毎回おなじみの、いろんな衣装を身にまとった可愛い猫人形さん、
すぐ売り切れてしまうほど人気なんですよ。 そんな作家さんが私の絵を
買って下さったなんて本当に嬉しいです。 ありがとうございます!
今回すれ違いで会場でお会いすることが出来ませんでしたが、また来年猫展で
ご一緒出来る事を楽しみにしています。

あと2点、小さな絵もあったのですが、こちらもお嫁入りしました。(写真が
なくてすみません。) 本当にありがとうございます。 
これから作品作りを続けるうえでとても励みになります!

さて、次の日も猫たちが繋いでくれた素敵な出会いがありました。 
長くなるのでまた次回にUPしますね~。

[PR]
by yumi-gino | 2017-07-31 14:12 | 日常 | Comments(6)

101匹猫展はじまってます

e0135287_11383586.jpg
先日初日を迎えた101匹猫展、オープンから沢山の方に来て頂けました。
以前にも増して熱の入った作品が並び、とっても楽しい猫展になっていますよ。
e0135287_11421425.jpg
29日に金沢などから猫友さんが来て下さるので、その時まで画像はUP
せずにお楽しみにとっておこうと思います。

初日に嬉しいことがひとつ。
以前の記事にも書いたひょうたんランプがすぐにお嫁に行きました♪

大きいのと小さいの2つを作ったのですが、自分でもお気に入りの品だったので
嬉しいです。
e0135287_11401250.jpg
e0135287_11402220.jpg
e0135287_11403674.jpg
会場からの帰り道、ギャラリーから1,2分のところに幻の日本酒といわれた
“獺祭”の直営カフェ(日本酒バー?)を発見!!
e0135287_11384574.jpg
中には獺祭のいろんなお酒と、獺祭アイスが並んでいまして・・・・(アイスがあるの
はじめて知りました)
e0135287_11490179.jpg
暑かったし、わりとリーズナブル(378円也)だったので、試してみることに!
e0135287_11385320.jpg
獺祭アイスクリームは、獺祭のスパークリング酒と一緒に提供されます。
(車の方は注文出来ません。) これをアイスにかけて食べるんですが、まろやかな
アイスと日本酒がマッチして、なんだかくせになる美味しさでした。
獺祭煎餅もサービスされました。

今まで獺祭って高いお酒しかないというイメージでしたが、リーズナブルなものも沢山
あって、種類も豊富!! カフェの中では有料試飲も出来ますよ。
私は限定1080本販売の獺祭・試(ためし)というリーズナブルな価格のもの
(720mlで1080円)をゲットしました。 華やかな香り&スイートな飲み口で
女性は好きなお味のお酒でしたよ。
http://www.yamatoya-e.com/SHOP/dass030a.html

こちらでは獺祭の化粧品、そしてチョコレート、カレーまで売っていてビックリ!!
日本酒好きな方は、猫展と一緒に是非お楽しみくださいね。

獺祭バー23(獺祭ストア)
https://www.asahishuzo.ne.jp/barstore/ginza.html


[PR]
by yumi-gino | 2017-07-25 11:59 | 日常 | Comments(11)

101匹猫展来週からです♪


e0135287_23101006.jpg
毎年夏に開催される銀座での101匹猫展、来週24日から始まります。
初日は13:00~開場、最終日は15:00で閉場になりますので
どうぞご注意くださいね。

今回は数点の絵とアクセサリー、雑貨などを出品します。
そしてネッ友さんの愛猫の絵も出させて頂くのですが、なんとそれを見に
北陸・金沢からのん福レオのお母さん、そしてお友達のクレアさんが
はるばる来て下さいます!!

そして昨年のクリスマス展にもおいでいただいた蘭ママさんもご一緒してくださる
そうで・・・・・。 本当にありがたいやら恐縮するやら。
感謝・感激でございます!!

遠いところからわざわざ来て頂く価値のある作品かどうかちょっと不安なのですが
他の作家さんたちの作品も素晴らしいので、はじめましてのご対面を楽しもうと
思っています。

また、私の尊敬する画家、高田雄太さんの素晴らしくリアルな猫の絵の作品も
出ますので、そちらも必見です!!
高田雄太さんHP
http://home.j04.itscom.net/yuta/

今回、あまり会場に行く時間がとれず、私の在廊は29日の11時~12時過ぎまでに
なりそうです(~_~;) すみません。

お近くの方、猫好きな方、暑い最中ですが冷房の効いた明るく素敵なギャラリー
ですので是非お越しくださいね。
e0135287_23102665.jpg
ギャラリー暁
http://gakatsuki.wixsite.com/ginza

*追記:7月17日夜~18日朝にかけてエキサイトがメンテナンス作業を
するため、ブログのお返事やエキサイトメールでのご返事が出来なくなります。
あしからず~~。


[PR]
by yumi-gino | 2017-07-16 11:09 | 日常 | Comments(2)

ふなっしー電車

今月から本数限定で運行している新京成電鉄の“ふなっしー電車”、今日初めて走って
いるところを見れました。
e0135287_20360730.jpg
正面からの~~~
e0135287_20362591.jpg
側面! (通り過ぎるところを慌てて撮ったのでブレブレです。 すみません。)

ふなっしー、まだまだ頑張ってますよ。

ふなっしートレインを撮れてご満悦で家に帰ったら、オーダーしていた
海ちゃんのための“ペットチニック”が届いていました。
e0135287_20364509.jpg
腎不全から来る貧血が進み始めている海ちゃん。
病院で処方されたネスプという造血ホルモンの注射も週2回打ち始めましたが
それと併用してビタミン類も投与したほうがいいとネットにあったので
サプリ感覚であげてみることに。

甘い薬っぽい味がして海ちゃんは微妙に嫌がってますが、スポイトで
ササッと飲ませています。

クレアチニンの数値も11、BUNも99を超え、この状態で毎日少しでも
食べられているだけですごいらしいです。 
先生によると『奇跡の猫になりつつある』ということでした。
今のところ本当に海ちゃんは頑張ってくれていますが、これから先どうなるか
考えると怖いのが本音です。

でもあまり数値にこだわり過ぎず、海ちゃんがいかに楽しく快適に毎日を
送れるか、それだけを考えようと思っています。
e0135287_20463648.jpg
ちょっと白っぽくなってしまった海ちゃんの肉球。 
少しでも血が増えて、またきれいなピンク色になりますように!


[PR]
by yumi-gino | 2017-07-10 20:47 | 日常 | Comments(2)

まだ早いけど。

まだ少し先の話なのですが、7月末に銀座で恒例の101匹猫展があります。
今回も参加させていただくので、猫モチーフの作品などを作りためています。

アクセサリーなどは大方作ってあるのですが、今準備しているのは
猫の絵数点と、自作の絵で作ったグリーティングカードなど。
e0135287_20401852.jpg
紫陽花と子猫の絵でミニカードを作っています。
猫展のある頃には紫陽花も終わりますが、まぁ大目にみてやってください。 
大好きな花なのですよ♪
e0135287_20403676.jpg
2つ折りにして、ブルーやピンクのリボンをちょこんとつけて。
中紙つきなので、メッセージはそちらに書いてくださいね。

一応、会期と場所など決まっている情報だけUPしておきます。

101匹猫展Part13  7/24〜7/30
ギャラリー暁(銀座)にて

*DMが出来上がり次第、詳細をこちらのブログでもお知らせします。




[PR]
by yumi-gino | 2017-06-04 20:47 | 日常 | Comments(6)

今年の桜

せっかくの桜のシーズンなのに雨が続いて、お花見のチャンスを逃しました。

近所(・・・というか、沿線の桜の隠れ家スポットですが)を晴れ間を見つけて
ふらふらしただけで有名どころの桜が堪能出来なかったのが残念ですが、
また来年を楽しみに待ちたいと思います。
e0135287_17212906.jpg
e0135287_17220237.jpg
e0135287_17222443.jpg
誰も座っていない桜散るベンチ。 絵の題材になりそう。
e0135287_17225874.jpg
e0135287_17232233.jpg
幹から花がポワッと出ていて、まるでコサージュでおめかししているみたい!

桜って、散り際もキレイなので、日本人に愛されるのでしょうね。

[PR]
by yumi-gino | 2017-04-13 17:26 | 日常 | Comments(0)

メルヘンシャドーボックス展

今日は北千住の丸井で開催されていた知り合いのシャドーボックス展を
見にいきました。
e0135287_21475386.jpg
シャドーボックスって知ってる人は知っているけど、知らない人は『????』
という世界なのですよね。
シャドーボックスとは、同じ絵柄の紙を複数枚切り抜き、そこに丸みをつけ、
シリコンなどで高さを出して重ねていき、立体に見せるアートのことなのです。
e0135287_21483775.jpg
e0135287_21484766.jpg
e0135287_21490049.jpg
e0135287_21492985.jpg
気の遠くなるほど細かく丁寧なテクニックで作られた作品が沢山!
これ、みんな紙をカットして作っているんですよ。 
スプレーをかけてツヤを出したり樹脂をかけたりして光沢がついているので、
紙というよりも陶器のような質感になっています。
e0135287_21482507.jpg
e0135287_21480787.jpg
シンプルな絵柄だけれど、スワロを使ったり、いろんな工夫でとっても洒落た
作品もありました。
作品の素晴らしさはもとより、額装も含め、隅々にまでこだわっているのが
わかります。

『神は細部に宿る』っていいますが、こういうことなんだなぁ~~と
感心させられることしきり。 (いつも自分の絵を適当な額装にしてしまう私、
反省です(~_~;))

素敵な作品にとっても刺激を受けた一日でした♪

[PR]
by yumi-gino | 2017-03-28 21:54 | 日常 | Comments(2)

池田理代子デビュー50周年記念展

日本橋高島屋で開催中の『池田理代子デビュー50周年記念展~ベルばらと
ともに~』に行ってきました。
http://www.asahi.com/event/ikedariyoko/
土曜日なのですごい人・・・! 人混みを掻き分けてヘロヘロになりながらも
数々の名作の原画など堪能してきました。

いや~~、何がすごいって、やっぱり絵の上手さ、本当にハンパないわ。
ペンで描く線の美しさ、ずば抜けた色彩感覚、美しいドレスのデザイン・・・etc.
今、少し自分も絵を描くようになって、そういう視点から原画を見てみると
どんなに上手いか、よくわかる。 絵も上手い上に、ストーリー構築もすごいし、
本当に頭脳明晰なのよね。 同じ人間とは思えないわ・・・・。

しかも、ベルばらを描いた当時池田先生は20代半ばよ。 未だに信じられないわ。
精神的な成熟度合がすごすぎるもの。

池田先生が日本人であったこと、多感な時期にベルばらやオルフェウスの窓などに
どっぷり浸かれたこと、本当に良かったと思う。
e0135287_23005466.jpg
e0135287_23011204.jpg

宝塚の衣装展示や、オルフェウスの窓の模型?のようなもの(イザークと
運命的出会いをしちゃったわ!)、物販などもあり盛りだくさん。
当時のマーガレットやプリンセスの表紙もずら~りあって、懐かしかった。

オル窓は、好みのタイプがイザークとクラウス派にわかれるけれど、私は断然
イザーク派ハート達(複数ハート)  いつか舞台となったレーゲンスブルグに行ってみたい!というのが
私の長年の夢なのです。 (もう近代化してしまって漫画の面影が感じられる中世の
たたずまいはほとんど 残っていないらしい・・・・・。) 
e0135287_23013042.jpg
最近の池田先生の絵は、やっぱり全盛期とはちょっと違ってしまって残念だけれど
ベルばらのエピソード編ともいえる11巻も買っちゃいました。
(今のところ、13巻まで出ているみたいです。)

もう一度押し入れからベルばらとオル窓を引っ張り出して読みふけろうかしら。

  • デビュー50周年記念展 池田理代子―「ベルばら」とともに―
  • 日本橋髙島屋:2017年3月8日~3月20日
    大阪髙島屋:2017年3月29日~4月10日
    京都髙島屋:2017年4月12日~4月23日
    横浜髙島屋:2017年4月26日~5月8日

  • [PR]
    by yumi-gino | 2017-03-18 23:04 | 日常 | Comments(4)

    犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


    by yumi-gino
    プロフィールを見る
    画像一覧