<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

永遠のベルばら

日本橋三越で今日から開催されている『永遠のベルサイユのばら展』に
行って来ました。
e0135287_20521937.jpg

35年前、若干20代半ばで池田理代子氏が書き上げた、壮大な
歴史絵巻。 原画やカラーイラスト、そしてオスカルがフェルゼンを
諦める為にたった一度だけ着たドレス(再現)が展示されており、
ファンにはたまらない内容でした。

原画を目にするチャンスなんか滅多にないので、目を皿のようにして
観察してきましたよ!

なんという美しい線、なんという色彩、なんという繊細さ、そして
なんというオリジナリティ・・・!!!
もう感動の余りクラクラして、思わず涙が出てきちゃいました。
e0135287_20525489.jpg

すぐれた画家・作家としての力量、歴史学者としての知識・・・
すべて持ち合わせた類まれなる才能の持ち主が、命を削るようにして
描いた奇跡の名作・・・。
小学校のときに夢中になって読んだ、あの珠玉のシーン、台詞が
今また、鮮やかに蘇ってきました。

感動を胸に会場を出ると、なんと池田先生ご本人がサイン会のために
いらしていて(人でごったがえしていたけれど)しっかりと
そのお姿を拝んできました! 
御年61歳とは思えない華やかな美貌の池田先生、黒いスーツに
ビシッと身を包み、大輪のバラのような微笑を浮かべてファンに
囲まれていました。

もう一度、全巻通してこの大作を読み返したくなりました。
きっと35年前以上の感動を得られそうな気がします。
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-29 20:53 | 日常 | Comments(0)

ディオールのマニキュア

友人が海外旅行のお土産にクリスチャン・ディオールのマニキュアセットを買ってきてくれました。
e0135287_19481626.jpg


自分の身体の中で唯一好きなパーツが爪。 結構長くて形がいいと褒められるので
いつもマニキュアをつけています。
ディオールのベージュは使いやすい色がそろっていて、オフィスでもOKな上品な
発色がいいですね。

夏はサンダルにペディキュアが映える季節。 冷えたジンジャーエールを飲みながら
優雅にネイルケアでもしましょうか。
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-28 19:49 | コスメ&モニターイベント | Comments(0)

はじめての植物画

最近ボタニカルアートに興味が出てきたので、身近な植物を練習で
描いてみることにしました。

e0135287_10591682.jpg

ルドベキア(プレーリーサン)という、キク科のお花。
生命力に溢れた、ほんとうに太陽のような鮮やかな黄色のお花です。

葉っぱには細かい葉脈が走っていて、筆で描くのは大変でした。
e0135287_10595811.jpg


どうでしょう、はじめてなので下手くそなのもご愛嬌、ってことで。
e0135287_110382.jpg


また、これからいろいろ描いて練習したいと思います。
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-26 11:01 | | Comments(2)

暑中お見舞い申し上げます

楽園の使者、オオハシドリ。

e0135287_0192396.jpg

ベタですが、夏の花ハイビスカスと一緒に描いてみました。

今年の夏はどのように過されますか?

花火、レジャー、アウトドア、帰省、家族サービス・・・エトセトラエトセトラ・・・・。

とにもかくにも、皆様、素敵な夏をお過ごしくださいませ。
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-25 00:19 | | Comments(0)

アイディアもののカタログギフト

父と妹が親戚の結婚式のため仙台に行ってきました。
(私は犬、猫の世話のため留守番。)

結婚式に付き物なのが『引き出物』ですよね。

最近は、自分の好きなものが選べて、かさばらないカタログギフトが
流行ってるようです。

でも立派で厚みのあるカタログ、用が済んだ後は処分するにもゴミになって
(しかも大人数に配るでしょ)もったいないな~~と常日頃思っていたのでした。

今回家族が引き出物として貰ってきたのが、このアルバム式カタログ。
e0135287_1424757.jpg


かわいいポケットアルバムの中に1枚1枚ポストカードみたいにギフト詳細が
入っていて、後でアルバムとして使えるようになっています。
中身の紙は(これが結構入っているの! 抜き取るのも大変だったけど、入れる作業は
もっと大変だろうな)メモ用紙として使わせてもらってます。
e0135287_1431538.jpg


こんな風に二次使用できるカタログギフト、なかなかアイディアものですよね。

しかもギフトがただの物だけではなくなってきていて、陶芸体験、万華鏡作り、ヨガ、
ネイルケア・・・などなどカルチャースクールやエステサロンとタイアップしたものも選べる
ようになってるんですよ。
e0135287_1434549.jpg


『万華鏡作り、やりた~~い!!』と主張しましたが通らず、結局は無難に家族で食べる
パスタセットを選びました(涙)。

ギフト業界も年々進化が進んでいるんですね~! びっくりしました。
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-23 14:05 | 日常 | Comments(4)

ミネラルファンデ、使い続けてます

メイベリンのミネラルファンデ、“ピュアミネラルパウダー”、このところとっても便利に
使わせてもらってます。
e0135287_10463317.jpg


あるときは日焼け止めの上から、あるときはBBクリームの上に・・・と肌状態によって
使い分けています。 もちろんリキッドファンデの上につければきっちりメイクに!

それに、これを使い始めてから何気に肌の調子がいいんですよ。
くすみがなくなって白くなったというか・・・。
スキンケアを変えていないのに、何故?と思ったんですが、肌にやさしい成分で
肌呼吸が出来ているから、きっと余計な肌負担がないんでしょうね。
ブラシでパパッとつけるだけで短時間にベースメイクが完成するのも楽!
毛穴にパウダーがスッと入り込むので、小鼻のポツポツ感を消してくれるし、
ナチュラルなのに、ちゃんとカバー力もあるところが気に入っています。

ただひとつ、残念なのが、付属のブラシの毛がちょっと抜けやすいこと。 
e0135287_1048385.jpg

サイズもコシも、毛のかたさもちょうどいいんですが毎回2本くらいは毛がぬけてしまいます。
(メーカーさんに改良をお願いできれば・・・・・。)

結構使っているのにパウダーの減りが少なくて長持ちするのもいいところ。
秋まで充分活躍してくれそうです!!

ミネラルファンデーション 『ピュアミネラル パウダー ファンデーション』
『ピュアミネラル パウダー ファンデーション』 モニターブログ実施中!
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-22 10:50 | コスメ&モニターイベント | Comments(0)

納涼・・・(化け猫の巻)

e0135287_12362898.jpg
気持ちよさげに寝てる海ちゃん。


暑いもんね~~。


でも、近づいてよく見てみると・・・・・!!





e0135287_12372634.jpg

ばっ、化け猫っっ・・・???


普段はこんなにカワイイ海ちゃんです。
e0135287_12381834.jpg

今日は“海の日”、海ちゃんを5年前のこの日に拾ったので
今日が海ちゃんの5歳のバースデー♪ オメデトウ!!
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-21 12:39 | 我が家の犬・猫たち | Comments(0)

知らないと損をする

郵便局に荷物を出しに行きました。

私は年に数回しか“ゆうパック”を利用しないのですが、
割引制度についてはじめて詳しく知りました。

(1)郵便局に荷物を持ち込むと正規料金から100円割引。
(2)差出日前1年以内に差し出されたゆうパックで同一の宛先が
   記載されているゆうパックラベルの控えを添えて差し出すと、
   1個につき50円割引
(3)宛先が同一のものを同時に2個以上差し出すと、1個につき50円割引

だから150円くらい割引してもらえるんです。 これって大きいよね。

http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/advantage/toku.html

なるほど~~。 知らないと損しますね。
家に帰って妹に“ねぇねぇ、知ってた?”と聞いたら『そんなの常識だよ』って言われました。
ジョ、常識なんですか~~~? でも、ラベルを見ると確かにそういう記載が。 
e0135287_19353615.jpg
ええ~~、こんな細かいところ、見ないわよ~~。
ちょっと郵便局さん、PR不足じゃございませんことっ???

そこで、今日の標語。

 『送り状 1年保管だ ゆうパック』
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-20 19:36 | 日常 | Comments(0)

映画『帰らない日々』試写会

e0135287_10542618.jpg

映画『帰らない日々』の試写を見てきました。
子供さんを持っている方にはヘビーな内容です。 アメリカでもひき逃げは日常茶飯事、
検挙率も低く、被害者も泣き寝入りが多いとか・・・。

開映前に精神科医の香山リカさんと雑誌マリ・クレールの編集長とのトークショーがあって、
突然降りかかった悲しみを癒す方法などについて興味深い話を聞けました。

■『帰らない日々』:最愛の息子を交通事故で失った夫婦と、その命を
 心ならずも奪ってしまった弁護士。 その悲しみに終りはあるのか? 
 その苦しみを癒すには復讐しかないのか?
 『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージ監督が、ホアキン・フェニックス、マーク・ラファロ、
 ジェニファー・コネリーなど演技派俳優を迎えて 贈る魂を揺さぶる感動作。
 
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-18 10:55 | 日常 | Comments(0)

ケチャップと犬

先日の絵のグループ展で『Heinz 57 Torys(ハインツ・フィフティー
セブン・トリス)』という作品を飾りました。

e0135287_13561869.jpg

キャプションにも書いたのですがHeinzとはハインツのケチャップのことです。 
そして、ハインツ57というのは英語のスラングで“雑種”を表します。
ハインツのケチャップを良く見ると、どこかに“57 Varieties”(57もの
バラエティー)と書いてあるはずです。
ちなみに、家にあるケチャップ↓ ほらね。

e0135287_13545484.jpg


今回、絵を見てくださった方も“ハインツ57”が雑種という意味だと
知っている人はあまりいませんでした。 私も最近知ったんです。

ドッグランなどに行くと、雑種犬はほとんどおらず流行のダックスや
コーギー、チワワなどの純血種ばかりが最近目立ちます。
そして保健所で毎日大量に殺処分されるのはほとんどが雑種犬だそう。

雑種を飼っていたけれど、人気になった純犬種を飼ったので捨てたりする
とんでもない飼い主が後を絶たないからです。 ペットショップなどで
生体販売されているのは、もちろん純血種ばかり。
このままでは、日本に雑種がいなくなってしまうのでは・・・?と
犬仲間と話したりしています。

日本語の“雑”種という呼び方もネガティブな感じがして良くないんじゃ
ないかな、と私は思います。
人間の混血には“ハーフ”とか言ってもてはやすくせに“雑”はあまりに
可哀想・・・・。

ハインツ57のような“57種類ものいろんな材料、旨み成分がたっぷり
はいっていますよ”という肯定的な言葉を使ったあちらの方たちの
懐の深い優しさ、粋な感覚を素晴らしいな~~、と私は思います。

実際、雑種は病気にも強く、抵抗力があり素晴らしい可能性を秘めています。
(あ、もちろん純血種も素晴らしいですよ! いうまでもなくっ!!)

雑種犬への、そんな思いをこめて描いたのがこの絵です。
Heinz 57 Torys↓
e0135287_13553574.jpg


ハインツのケチャップをみたら今日の話を思い出してみてくださいね。
[PR]
by yumi-gino | 2008-07-16 13:58 | 我が家の犬・猫たち | Comments(8)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧