お知らせ2つ

この秋、私が参加するイベント2つの告知をさせていただきます。

一つ目は、全国巡回中の「震災で消えた小さな命展」。
9月から京都で開催中です。
こちらでは2か所でご覧いただけるようです。



e0135287_10192135.jpg
私は熊本地震で亡くなったアメリカンショートヘアーの猫ちゃんを描かせていただき
ました。 お月様の上に乗ってます。 お近くの方、是非ご覧になってくださいね。

そしてもう一つは、初参加の県内のハンドメイドイベント!!
e0135287_10195742.jpg
千葉県・JR市川駅前で行われる大きな手作りマルシェです。
イチカワチクチクカタカタワイワイ市。
名前が面白いですよねぇ。 なかなか覚えられません(~_~;)
10月20,21日と2日間ありますが、私は10月21日(土)のみの参加です。

70ブースくらい出るので、結構見ごたえがありますよ~~!
アクセサリー、雑貨、子供用品、食品などなどバラエティーに富んだ作家さんが
集結します! どんな作品が集まるのか、私も興味深々です♪
詳細はまた近くなったらUPしますね。
Frejourブランドのアクセサリーや雑貨などたくさん持っていきますよ。
私の妹も参加予定です。 妹は彫金を専門的に勉強して、今はジュエリーの会社に
勤めているので、私なんかよりずっと本格派です。

当日お天気がいいことを祈るばかり。 (雨天だと中止になっちゃうので・・・)

はじめてのイベントはいつもドキドキしますが楽しみでもあります。

イチカワチクチクカタカタワイワイ市の詳細はこちらから⇒


[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-26 10:32 | 日常 | Comments(4)

秋になると・・・

ほっこりした素材を使いたくなって、ウッドビーズと羊毛フェルトの
アクセサリーを作ってみました。
e0135287_21162134.jpg
e0135287_21163924.jpg
マスタードイエローとブルー系の羊毛フェルトボールで作った、ネックレス&
ピアスです。
マスタード色って昔は黄土色のイメージがあって、あまり好きな色ではなかった
のですが、最近好きになって来ました。 落ち葉の色、秋の色、そして
海ちゃんの毛色に似ています。
そしてブルーととてもよく合うカラーだと思うんですよね。
あのイケアもたしかイエローとブルーがイメージカラーだったのではないでしょうか。

そういえば、海ちゃんもブルー色の首輪が一番よく似合って、たくさん
似たような色の首輪を持っていました。

e0135287_21165275.jpg
今日、100円ショップで見つけて思わず買った手帳。
チョイ悪の表情をした猫ちゃんが海みたいで、カワイイ~~!!
しおりの紐をチョイチョイして遊びだしそう♪

今は何を見ても海ちゃんを思い出します・・・・。
あ、この手帳の色合いもマスタード×ブルーですね♪

ネックレスとピアスは、ハンドメイドサイトにUPしてあります。
よろしかったらご覧くださいね。
https://minne.com/frejour
https://tetote-market.jp/creator/frejour/


[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-24 21:21 | ハンドメイドアクセ・雑貨 | Comments(4)

2週間

海が旅立って2週間。 もう2週間、まだ2週間という感じ。
毎朝目が覚めると、いつも私の左肩にくっついて寝ていた海を探してしまう。 
そして、いないことに落胆する・・・・その繰り返し。
e0135287_18340752.jpg
海に会いたいなぁ~~~。 6年前旅立ったムックにも。
みんなに会いたい。 でも、夢にもなかなか出てきてくれないんだよね。

e0135287_18364795.jpg
先日、図書館で借りてきた本。 
https://bookmeter.com/books/9803239
“ミーのいない朝”・・・・もうタイトルだけで泣けてきます。
愛するものを失う不安や喪失感、温かい20年間の思い出。
そんな想いがギュッと詰まっていて、今の私にとって必要な本でした。
作者の稲葉真弓さんは、数年前亡くなられたそうで、天国でミーと
再会しているかな・・・・・。

これからも“海のいない朝”にはまだどうしても慣れないだろうけど、
いいかげん海に呆れられないようにしないとね。

でもね、もう一度でいいからあの柔らかい身体をギュッと抱きしめたい。
海に触れたい。 ただ、それだけ。

[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-23 18:40 | 我が家の犬・猫たち | Comments(8)

久々の作品作り

先日の“海ちゃんピアス”に引き続き、手仕事を再開しました。
ワイヤーとレジンで秋色しずくのピアスを作りましたよ。
e0135287_20443658.jpg
連続して落下する雫をイメージして、秋色のカラーリングにしました。
手を動かしていると集中するので、いろんなことが忘れられて
いい気分転換になります。

ハンドメイドサイトにUPしてあります。
よろしかったらご覧くださいね。
https://minne.com/frejour
https://tetote-market.jp/creator/frejour/

あと一つ、海ちゃんのチャームも作りました。 こちらは自分用です。
e0135287_20462033.jpg
プラバンで作っています。 以前は写真を貼りあわせてレジンでコーティングして
作っていましたが、こちらのほうが丈夫です。
印刷できるタイプのプラバンが発売されているので、多少コツがいるのですが
試行錯誤してイメージ通り作れるようになりました。
全身切り取れる欠けのない写真があれば作成可能ですので、オーダーも賜りますよ。
(暗めに写っている写真だと色がくすんで難しいですが・・・・。)
写真にあるタッセルは付いていません。 裏はプリントされておらず白色になってます。

新しくなったうちの子チャーム、気になる方はメッセージ下さいね。


[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-18 09:00 | ハンドメイドアクセ・雑貨 | Comments(4)

海ちゃんがのこしてくれたもの

今日で海が亡くなって1週間がたちました。
1週間前、一番辛い時間を海は耐えていました。 
正直、あまりその時のことは思い出したくありません。

少し前からブラッシングするたびに海ちゃんのアンダーコートの毛を
集めていました。
e0135287_11325704.jpg
モニターでいただいたピロコームでブラッシングした毛が少したまったところで
お星さまになった海ちゃん。  元気なころは優しくブラッシングされるのが
大好きだったのに、8月下旬あたりから体を触られるのがいやだったようで
ブラッシングは控えていました。 

ほんのわずかの海の遺した毛を眺めていたら、ふと「これでピアスを作ろう」と
思い立ちました。 この量なら作れるかも。

石けん水とぬるま湯でひたすらコロコロ。 まあるくなあれ〜、と
願いながら手のひらでボール状に固めていきます。

茶色と白の毛が混じりあい、優しいベージュ色の、ちいさなちいさな
海ちゃんフェルトボールが2つ出来ました
e0135287_11324232.jpg
これで、いつも一緒にいられるね♪ 
飽きないように、極力シンプルなデザインのピアスにしてみましたよ。
e0135287_11322518.jpg
e0135287_11321094.jpg
ちょっと毛羽だっているところも可愛いでしょう?

これから寒くなる秋冬を迎えるけれど、耳元で海ちゃんピアスが揺れると
なんだかほっこりしそうです。

まだまだ海の遺したものを見るにつけ、涙が出てくることもあります。
私にとっては子供のような、大事な大事なかわいい子でしたから。

海ちゃんのために買っていた療法食やホモトキシコロジーの製剤は知り合いの
腎臓病の猫さんに、そして毎日打っていた輸液は“ねこ、いいよレスキュー
という活動をしている方に寄付しました。

海ちゃんが頑張って生きた証しを、こういう形で少しでも役に立ててもらえたら
嬉しいな。 

海ちゃん、たくさんたくさん温かいものを残してくれてありがとう。
もう、君のような猫には出会えないかもしれない。 
我が家にとって最後の猫になってしまうかもしれない。 
でも、猫の素晴らしさを教えてくれた先代ニャー、チー、そして海のことは
永遠に忘れません。 


[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-16 22:30 | 我が家の犬・猫たち | Comments(4)

貼る化粧水!NEWルルルンフェイスマスク

夏が終わり、秋を迎えた今頃が一番お肌のダメージが表面化しやすい時期じゃ
ないかと思います。 紫外線もまだまだ強いし空気も乾燥してきている・・・・。 
夏疲れでなんだかくすんでハリの無い肌にため息。 目元、口元も少し乾燥気味。

このダメージを秋~冬に持ち越したくない、何か特別なお手入れをプラスしたい!そう思っていたところルルルンさまご提供の『フェイスマスク ルルルンプレシャス
RED 濃密保湿タイプ』をお試しするチャンスが到来~~♪
e0135287_11254601.jpg
まず、“これからは、貼る化粧水。”というキャッチに目を奪われました。
そう、すべての鍵をにぎるのは、何よりも「うるおい」、ですよね。

このうるおいを最も効果的に肌に届ける方法こそ「フェイスマスク」であると
いうのがルルルンの考え方。 なので、たくさんのフェイスマスクがルルルンから
発売されています。 その中で、今回エイジングに着目した赤のルルルン
フェイスマスクを選びました。
e0135287_11262906.jpg
実はこのたびルルルンはブラッシュアップされて、ふっくら厚手、かつ機能性アップ
実現したんですよ~~~。

1、3層構造のシート
真ん中のうるおい貯水層が化粧水をたっぷり抱え込み、
外側の層にじんわりと化粧水を補給することで、
より多くの化粧水をしっかりお肌にとどけることができます。

2、毎日使いに適した『最適な厚さ』を実現
ただ厚くなったわけではなく、
化粧水とのバランス、実際の使用感を研究。
機能性を高めつつ、シートの厚さをアップすることが出来ました。

e0135287_11261225.jpg
32枚も入っているのにコンパクト、でも持ってみるとずっしり重い~!
沢山美容液が含まれているのかな~? ワクワクです。
e0135287_11264606.jpg
ティッシュを取り出すような感覚で、簡単に一枚づつキレイにピックアップ
できるのもいいですね!
e0135287_11262906.jpg
日本生まれの美容成分で、年齢肌に豊かなうるおいを。
肌をやわらかくほぐすコメヌカ油やツバキ種子油をはじめ、「酒粕」や
「発酵酵母細胞壁エキス」も新たに加わりが気になる乾燥小じわにも
ぐんぐん浸透!! 
e0135287_11270394.jpg
シートは厚手でとってもなめらかな質感。 ピッタリと肌に密着するところが
気持ち良い~!! 目元や口元のカットも私にはピッタリでした。

洗顔後、すぐ顔にONしてしばしのリラックスタイム♪
たっぷりの潤いと美容成分が、疲れを感じ始めた大人肌を優しくほぐして
くれる感じです。
32枚入りだから、気兼ねなく毎日パック出来てしまうという贅沢さ。
しかも、驚きのプライス(こちらは1600円)なんですよ、奥さん!
1枚当たりの価格、計算してみて驚いてくださいね。

日々フェイスマスクを習慣にすると、本当に肌の透明感やキメがUPしますね。
もっちり感も出てきて嬉しい♪
これで、夏の疲れを秋冬に持ち越さずに済みそうです。
毎日の“貼る化粧水”、これからも実践していきますね。

興味のある方は、ルルルン公式HPでチェックしてみてくださいね。
この他にも沢山種類があるので、きっとピッタリのマスクに出会えますよ♪
http://lululun.com/



ルルルンのキャンペーンに参加中


ルルルンのキャンペーンに参加中♪[PR]
ルルルンのキャンペーンに参加中♪[PR]


[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-15 11:49 | コスメ&モニターイベント | Comments(2)

僕のワンダフル・ライフ試写

e0135287_22291132.jpg
9月末に公開予定の『僕のワンダフル・ライフ』の試写会に当たったので、
有楽町のよみうりホールに行ってきました。
海のことがあったので、行けるかどうか保留にしていたのですが、
まるで海が“行っておいで”というようなタイミングを作ってくれたので、気分転換も
兼ねていってきました。

「ギルバート・グレイプ」「HACHI 約束の犬」「マイライフ・アズ・ア・ドッグ
「ショコラ」などで知られる名匠
ラッセ・ハルストレム監督作です。

原作は、W・ブルース・キャメロンが、愛犬を亡くした恋人のために書いたベストセラー小説「野良犬トビーの愛すべき転生」。
ゴールデンレトリーバーのベイリーは、命の恩人である飼い主のイーサンに会いたい
一心で、死後にジャーマン・シェパード、コーギー、セント・バーナードと姿を変えて
転生を繰り返し、3度目の転生で念願の対面を果たすというもの。

試写会場は、満員で男性の姿も多かったです。 物語の内容はネタバレになるので
書きませんが、犬を飼っている人、動物を愛する人にはとても訴える作品となって
います。 海ちゃんを失ったばかりの私にも刺さるストーリーでした。
(私の前に座った女性二人は結構泣いていました(~_~;))

ハラハラしたり、笑ったり、切なくなったり・・・・と、最後にはとても清々しい
気分になれるハートウォーミングな映画です。

主人公の少年が大人になるまでが描かれるのですが、向こうの映画はちゃんと
面差しの似ている俳優をきっちり探して作っているのがいいですね。
違和感がない、というか。 日本の映画は違和感アリアリのキャスティングが
多いので・・・・。

気になる方は公式サイトをご覧くださいね。 9月29日封切り予定ですよ。
http://boku-wonderful.jp/
[PR]
# by yumi-gino | 2017-09-13 22:36 | 日常 | Comments(2)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧