生きていた老犬

先日記事にした、西日本豪雨で老犬を助けるために犠牲になった山崎さん。

何と、流された3匹のうち、一匹が見つかったという報告が!
https://www.asahi.com/articles/ASL7G6V67L7GTIPE02N.html?ref=mixi

くーちゃん、よく頑張ったね。 願わくばあとの2匹も無事でありますように。

山崎さん、あなたが最後まで気にかけて救おうとしたワンコが命を
つなげることが出来ましたよ。

くーちゃん、どうか山崎さんの分まで生きて幸せになってね。

[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-19 19:48 | 日常 | Comments(2)

元保護犬の茶太郎くん

元保護犬で、今は幸せに暮らしている茶太郎ちゃんの絵を描かせていただき
ました。 茶太郎の飼い主さんは、先日4匹の捨て猫を拾って保護して
下さった、朝の散歩でよく会う方です。
家には保護猫が既に4匹と茶太郎もいて、そこに先の2匹の捨て猫が
加わる(あとの2匹は我が家に来る予定)ので、ますます大所帯になります。
見捨てられた命を躊躇することなく救って下さって、本当に頭が下がります。
e0135287_11350202.jpg
お散歩で撮った茶太郎ちゃんの写真を大きく引き伸ばして、それを参考に
水彩と色鉛筆で着色していきます。 写真が小さかったので細部がわかりにく
かったのですが、お散歩で会っている子なので観察できるのがありがたい。

本当は写真が沢山あったほうがいろんな表情やポーズ、毛色などが情報として
わかって良いのですが、今回は1枚のみの写真をもとに描きました。
e0135287_11361003.jpg
こんな感じに仕上がりました。 2Lサイズの小さな絵にして、今回の
猫ちゃんたちの件でのお礼としてプレゼントさせていただきました。
喜んでくださって嬉しかったです。

★ペットの肖像画ご注文受け付けております★
お申し込み、お代金などの詳細はこちら⇒

[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-18 11:46 | ペットの肖像画 | Comments(4)

重層パワーで黄ばみをオフ!

(株)石澤研究所さまより発売されている歯磨撫子 重層つるつるハミガキをお試し中です。
e0135287_10434652.jpg
歯の黄ばみって、気になりますよね。 昔“芸能人は、歯が命!”なんていう
キャッチコピーがありましたが、一般人だって歯が命、だと思います。
口元が白く美しいとそれだけで美のレベルが数段上がるというもの。
e0135287_10440255.jpg
でも、毎日飲むコーヒーやお茶の色素が歯の表面のたんぱく質にくっつくと
着色してしまうので、日々のケアが必要。

こちらの歯磨きは、重層のたんぱく質分解パワーで、こびりついた黄ばみを
浮かせて白い歯に導いてくれます!
e0135287_11000603.jpg
毎日使えて、人工歯やインプラントの人もOKなんですって。
e0135287_10443305.jpg
磨くと、ちょっと塩味を感じるのは、天然塩を配合しているから。
お口に入れて毎日使うものだから、100%植物由来の石けん素地という
ナチュラルな素材で作られた歯磨きだと安心して使えます。
e0135287_10444850.jpg
程よい泡立ちで、ぶくぶくしないから長~く磨ける! 風味はさわやかな
強すぎないペパーミントです。 強すぎない香味なので、歯磨きあとの
飲食の味が変わらないのも嬉しい。
e0135287_10441822.jpg
使い始めて10日ほど、歯の表面というより、歯の裏についていた目立つ汚れが
なんだか薄くなってきたのを実感!! あれ、もっと汚れてたよね、なんだか
薄皮をはぐようで、徐々に徐々に・・・・という感じである日気づいたという。 

何と言っても磨いた後のツルツル感がいいですね。
真っ白な歯をもっと実感するにはもう少し使い続けないと、と思いますが
重層のパワーを取り入れた爽やか歯みがき習慣、これからも続けますよ~!!




石澤研究所 ファンサイト参加中歯磨撫子(はみがきなでしこ)重曹つるつるハミガキ
[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-18 11:06 | コスメ&モニターイベント | Comments(0)

海の日の出会い

この1週間の間に、2件、猫にまつわる悲喜こもごもがありました。

9日の早朝、犬友さんが近所の公園で箱に詰められて捨てられていた
4匹の子猫を保護。 うちに出来たら飼ってくれないかと連絡がありました。
2匹くらいならうちでも飼えるので、今度見せてくださいね、とお返事して
別れました。

そして、2日前のこと。 今度は別の犬友さんのお知り合いの庭でノラちゃんが
子猫を産み捨てて、そのまま戻ってこないと。 まだへその緒が付いたままの
産まれたての子猫だったそうですが、そのお宅がすぐに警察に連絡して引き取って
もらったそうで(高齢のため、世話もも出来ないということで)たぶんこの2匹は
残念ながらもうこの世にはいないと思います・・・・。 乳飲み子は
すぐにミルクをあげたり適切なお世話をしないとどのみち衰弱死してしまうの
だけど、なんとも可愛そうな結果に・・・・。
警察ではなく、せめて動物病院に連れて行って欲しかった。 

もし、うちに先の子猫の引取り話がなければ、その乳飲み子の方を保護して
あげることも出来たのに・・・・。 今となっては後の祭りです。
タイミングが悪すぎた。 助けてあげられなくって、ごめんね。

そして、海の日の今日、犬友さんのところに保護されている先の子猫ちゃんを
見に行きました。 奇しくもこの海の日は、亡くなった海ちゃんの
14回目の誕生日にあたる日。 もしかして海ちゃんがご縁を結んで
くれたのかもしれません。
e0135287_12212941.jpg
生後1か月半くらいの4匹。 どの子も可愛すぎて選べません。
キラキラ輝くキトン・ブルーの瞳、生命の輝きに久しぶりに感動。

本当なら4匹一緒に引き取りたいけれど、経済的にも物理的にも無理。
このうちの2匹を家で引き取ろうと思っています。

後の2匹も里親をさがすつもりです。 君たちはいい人にいいタイミングで
拾われてラッキーだったね。 亡くなってしまった2匹の赤ちゃんの分まで
幸せになろうね。

まだノミも完全にとれていないし、2ヶ月すぎくらいまで兄弟一緒に過ごさせて
あげないとメンタル面でも落ち着かないということで、うちに2匹がやって
くるのはお盆近くになりそうです。 楽しみと、この子たちを守って行かねば
ならない覚悟と半々。

・・・で、結論。
 「猫は、前触れなくある日突然やってくる」

[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-16 12:25 | 我が家の犬・猫たち | Comments(8)

ただ、あなたを笑顔にするために。

死ぬのが怖いから
飼わないなんて、
言わないで欲しい。

おうちを汚すから飼わないというなら、...
犬はお行儀を身につけることができる。

留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力する
かもしれない。

貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど・・・死ぬのがこわいからと言われたら、
犬はもうお手上げだ。
すべての犬は、永遠じゃない。

いつかはいなくなる。
でもそれまでは、すごく生きている。すごく生きているよ。

だぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、
伝えて欲しい。
犬たちは、あなたを悲しませるためにやっては来ない。

あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよ、と。

NPF 日本ペットフード 広告


[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-13 19:25 | 日常 | Comments(6)

高潔な魂の持ち主

毎日新聞より転載した記事です。
このような高潔な魂を持って、老犬たちを助けようとした女性がいたこと
忘れません。 残されたクロちゃんがこれから先どうか山崎さんと3匹の
老犬の分も幸せに暮らせますように。 心から今回の災害で犠牲になった方々へ
お悔やみ申し上げます。

<西日本豪雨>「犬を助けたい…」68歳女性、土砂崩れ犠牲

◇福岡・筑紫野 毎日通っていた老犬の保護施設近くで

 福岡県筑紫野市の山中で土砂崩れに巻き込まれた
山崎ツギ枝さん(68)=同県宇美町=は、毎日通っていた老犬の保護施設近くで犠牲となった。施設を運営する長澤由起子さん(67)は、被災の瞬間など生々しい状況を山崎さんからメールで受信。そのメールからは命を懸けて老犬を救おうとした山崎さんの最期が浮かび上がった。

 山崎さんは十数年にわたってボランティアで老犬の介護をしていた。6日もいつも通りに山中の保護施設で犬の世話をしていると、雨脚が強くなった。長澤さんに最初のメールが入ったのは、6日午後2時41分。「地盤が崩れました」だった。

 驚いた長澤さんは119番して救助を要請。しかし、午後3時15分のメールでは「犬をここから助け出す方法がありません。私も土砂崩れに巻き込まれ。恐ろしいです」と状況の悪化を知らせてきた。同31分に「どうかして犬を助けたい」とのメールが届いたのを最後に連絡が途切れてしまった。

 山崎さんはその後、駆けつけた消防隊員と避難している最中に土砂崩れに巻き込まれ、7日午前に筑紫野市内の水路で見つかった。長澤さんが9日に現場に入ると、当時、保護施設にいた3匹の犬の姿はなく、施設も土砂で流されていた。「雨や雪の日も休まず、病気や障害のある老犬たちに愛情を注いでいた。責任感の強い人だった」と長澤さんは山崎さんをそう振り返る。

 10日にあった葬儀会場には、山崎さんが施設から自宅に連れ帰って飼っていた愛犬クロの姿もあった。「
クロちゃんがさみしそうな顔をしていた。最後まで自分だけ逃げようとせずに犬を守ろうとしてくれた。天国でも3匹のお世話をしているかもしれない」。長澤さんは目頭を押さえた。【末永麻裕
[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-11 16:49 | 日常 | Comments(2)

使い心地さらり、なのにまとまる・シャルレの洗い流さないヘアトリートメント

(株)シャルレ様ご提供の洗い流さないヘアトリートメント『シャルエーゼ
ヘアエッセンス』をお試し中です。
e0135287_14155164.jpg
シャルレさんって、下着メーカーのイメージが強いのですが、化粧品や
健康食品など、女性のビューティーを総合的に応援する商品を扱って
いるんですよ。
e0135287_14160389.jpg
で、こちらの商品「シャルエーゼ ヘアエッセンス」は、髪のダメージ補修と
予防を考えた、通常のお手入れにプラスワンする洗い流さないヘア
トリートメント。 
シャンプー、コンディショナーなどの後、タオルドライした髪につけて
使います。 
e0135287_14162873.jpg
洗った後、何もしていない私のワシャワシャ髪。 先日毛先だけデジタルパーマを
かけたのと、この夏の半端ない紫外線で傷みまくっております(~_~;)
e0135287_14172904.png
ダメージ補修成分と予防成分をたっぷりと配合、キューティクルを整え
ツヤをUP,そして紫外線によるダメージなどからも守ってくれます。
e0135287_14164560.jpg
適量はセミロングで5プッシュ程度なのだけど、私は髪が多いので7プッシュほど
使っています。 オイルのような質感のリキッドですが、髪につけるとべたつかず
程よい保湿感が残ります。
e0135287_14170172.jpg
タオルドライした後、ササッと毛先中心に伸ばし、ドライヤーで乾燥。
熱や静電気からも守ってくれちゃうアウトバストリートメントは私のような
乾燥しやすい縮毛には必須なのです!
e0135287_14171773.jpg
乾かすと、又吉さんのようだったチリチリ毛先がゆるっとした感じの落ち感に
なりました。 べたつかないのに、しっとり感が続くのが嬉しいですね。

髪にとって過酷な季節をこの商品で無事に乗り切れれば・・・と思っています♪



美と健康のシャルレファンサイト参加中
シャルエーゼ ヘア エッセンス<ヘアトリートメント(洗い流さないタイプ)>
[PR]
# by yumi-gino | 2018-07-10 14:28 | Comments(2)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧