銀座のギャラリーをはしご!

先日は午前中にいくつかの野暮用を済ませ、銀座に向かいました。

まずはグラッセビル9階に入っている、“入母屋”で友人とランチ!
こちらは完全個室でお食事がいただけて、食後は別室で45分の
デザートビュッフェ付なのです。
e0135287_10453214.jpg

一番リーズナブルな2180円のランチを頼みました。
前菜8品に、主菜(私は豚の柔らか煮にしました)とご飯、お吸い物。
e0135287_10454938.jpg
e0135287_10455892.jpg

これだけで結構お腹いっぱいに・・・・。 (ご飯はお代わり自由です。)
ビルの9階なので、夜は夜景がきれいだと思いますよ。
個室なので、落ち着けますし・・・・。
お食事の後は場所を移動し、いざ別室ラウンジのデザートビュッフェへ!

一回目のデザート♪
e0135287_10465639.jpg

二回目のデザートも、もちろん行くに決まってます。
e0135287_1047734.jpg

そして三回目~!! ビュッフェに出てるすべてのデザート制覇!+アルファ・・・。
林檎のコンポートが美味しかったな。
e0135287_10471579.jpg

結構この価格で楽しめましたし、もうお腹はパンパン・・・。 
興味のある方は是非行ってみて下さいね。

そしてギャラリー向日葵の101匹猫展へ向かいました。
途切れなくぽつぽつとお客様がいらっしゃいました。

1時間ほどギャラリーにいたあと、その足で知り合いのクーレック由佳里さんが
参加しているミレージャギャラリーの展示へ。
e0135287_10514774.jpg

上品で華やかなボタニカルアートを堪能しました。
「きらめく水彩画展」という展示タイトル通り、水彩画が
メインですが、これが水彩画?と思うような斬新な表現もあり
楽しめました!

そしてお次はたまたまネットサーフィンして見つけた紙粘土作家さんの
展示へ。 (ミレージャから昭和通を渡って徒歩5分ほどの
フラッグ・ギンザ・ギャラリーです。)
e0135287_105379.jpg

e0135287_10531510.jpg
e0135287_10532223.jpg
e0135287_10532987.jpg
e0135287_105337100.jpg
e0135287_10535718.jpg
e0135287_1054647.jpg
e0135287_10541748.jpg

紙粘土をコネコネして作ったとは思えないなめらかな質感、そして
可愛い表情。 ギャラリー一杯に作品が所狭しと並んでます!
(地下もありましたよ~~~。)
チョイ悪風な黒猫の作品は、雨の日に保護した濡れぞうきんのような
黒猫の子猫をモデルにしたそうです。
無事に里親さんが決まったそうですが、こんなに可愛い作品を
沢山作ってもらえて幸せな子ですよね~~。

作者のヨシオミドリさんともお話出来ましたが、とても気さくで
面白い方でした。 制作や色塗りのコツなど教えてもらえました。

28日までやってますので、101匹猫展とはしごするのもいいかもしれ
ません。 (猫以外のパンダとかオオハシ鳥とか白熊、ペンギンなども
沢山います。)
いや~~、立体作品作れる人って尊敬です! (私は猫の木彫り、キャット・
カーヴィングで立体の才能の無さを痛感してますから・・・・。)

ラストは知り合いの大御所画家さん、水野行雄さんがゲスト出品しているバートック
ギャラリー
へ。 こちらも前述のフラッグギャラリーからすぐでした。
(途中、予約の取れないイタリアン、落合シェフのラ・ベットラを発見!)
e0135287_105629100.jpg

「絵を描く展」です。 いろんな個性の持ち主の作家さんが集っています。
水野さんの絵はさすがの存在感!! 写真は撮っていませんが、
白いクチナシとサックスの描かれた、JAZZを感じる作品が私のお気に入りです
ギャラリーのオーナ様ともお話が出来、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。

今日は足が棒になりましたが、素敵な作品を見て大いに刺激をもらった
一日でした!
Commented by 紅緒まま at 2013-07-27 07:26 x
おおお、美味しそうなお食事にデザート♪
そしてギャラリーをはしごなさったのですね。
良いにゃ。こういう楽しみは田舎暮らしではできません。
紙粘土の作品も楽しいですね。
Commented by yumi-gino at 2013-07-27 10:46 x
>紅緒ままさん、
銀座も探せばリーズナブルなランチスポットが
増えてきました。
・・・それにしても食べ過ぎ~!!

銀座には無数のギャラリーがあるから、
絞るのが逆に大変! 今回は暑い中、
効率的に回ることができました。
紙粘土、すごくかわいい作品でしたよ。
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2013-07-26 10:58 | 日常 | Comments(2)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る