お空へ・・・・

まるで夏が戻ってきたかのようなピーカンの空のもと、昨日海を荼毘に伏してきました。
ちょうど日曜日だったため、火葬の予約がびっしりと入っていたようで、
朝8時~の予約しかとれませんでした。 その日は早起きして棺に入れる
お花を買いに行きました。 お花屋さんはそんな時間に開いているところは
なかったので、ネットで調べたら西友が24時間営業とのこと、生花も多少
売っていて助かりました。 早朝5時半にはパン君の散歩を終え、朝食を
あわててかきこみ、西友に車で行き、海ちゃんの支度を整え家の中を
一緒にまわって、気づいたらもう7時半。 別れをゆっくり惜しむ暇も
ありませんでした・・・・。 もっと一緒にいたかったけれど仕方ないですね。

別れ際、パン君は『海ちゃん、どこにいくの? 病院?』と大騒ぎ。
まだ生きていると思ったようで切なかったです。

この夏はずっと天候不順で雨ばかりだったので、こんな晴れた日に
海をお空に返すことが出来て良かったです。 さすが、夏に生まれた海男。
e0135287_15260312.jpg
お骨はチーの時と同じくパウダー加工して10分の1の体積にしてもらい
小さな小さなオーロラ色の骨壺に納めました。
e0135287_15262494.jpg
海ちゃん、家に帰ってきたよ。 もう苦しくないよね。
パン君は姿が見えないのでまだよく事情がのみこめていないようですが、
海の不在にだんだんと慣れていくのでしょう・・・・。
e0135287_15264588.jpg
海ちゃんが息のあるうちに描き始めた絵があります。
身体のいろんなところを触って、毛並みの記憶を手のひらに覚えておくようにして
描きすすめていました。 ちょうど海の部分を描いたところで旅立ったので
残りはまた落ち着いたら仕上げることにするね・・・・。

来年の5月と6月に猫展があるので、それに海の絵も出せたらいいなぁと思っています。

13歳と2ヶ月、海のおかげで本当に幸せだったよ。
大事な大事な、まるで子供のような存在でした。 今も家のどこかにいるようで
姿をつい探してしまうし、『お薬の時間だ』、『注射の時間だ』と思ったり。
そうか、もういないんだなと思う時、いつものベッドに海の姿がないことに
改めて気づいた時がたまらなくさびしいです。

7時間以上も呼吸困難の状態が続いて、最後はやっぱり苦しんだのだけれど
海は立派に闘いぬきました。 すごい猫でした。 

今頃、先代のニャーとチー、そろって3匹で一緒に遊んでいることでしょう。
さようなら愛しい海・・・・。 ごめんね、そしてありがとう。
可愛くて優しい君がホントに大好きだったよ。 また会おうね、海ちゃん。
e0135287_15375891.jpg
沢山のお悔やみコメント本当にありがとうございます。
私は大丈夫です。 まだまだ辛いけど、生きていかないといけないですものね。
頑張った海の事、少しでも記憶にとどめて頂いたらこんなに嬉しいことはありません。


[PR]
Commented by 紅緒まま at 2017-09-11 16:38 x
海ちゃん、ほんとうに良い子でしたね。
いただいたポストカード大切にします。
まだ未完成の作品、素敵です。落ち着いて仕上げられたら、また公開してくださいね。
どの子もそうですが、ほんとうにone and only。
愛しさが尽きることなく込み上げて来ますよね。
今日も茶白っ子海ちゃんにいっぱいのなでなでをさせていただきます。
Commented by カプアンパパ at 2017-09-11 17:35 x
遅くなってすみません。
海ちゃん、旅立ってしまったんですね。
長い闘病、お疲れさまでした。
これからはお空からみんなのことを見守ってください。
yumi-ginoさん、どうぞご自愛ください。
慎んで、海ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by yumi-gino at 2017-09-11 18:35
>紅緒ままさん、
海は、どこをとっても本当に可愛くて、親ばかですが
どんな表情をしても、どのパーツを眺めてもキュートだったんです。
鳴き声も今は聴こえず、寂しいです・・・・。
茶白っ子を見ると海を思い出します。 作品、海の事を思って
丁寧に仕上げるつもりです。 ありがとうございます。
Commented by yumi-gino at 2017-09-11 18:38
>カプアンパパさん、
ありがとうございます。 4年以上に及ぶ腎不全との闘い、
見事でした。 獣医も驚いていました。
いつかこの日が来るとはわかっていましたが、やっぱり
残念で仕方ありません。 死に際も後悔することばかりで、
『こうすれば海はこんなに苦しまなかったのでは』とか
いろいろ考えると悶々としてしまいます。
でも、苦しい思い出だけではなく、少しずつ海との良い記憶だけを
取り戻していけたら・・・と思っています。
Commented by 陽だまり堂 at 2017-09-12 15:10 x
海ちゃん、いっぱい頑張りましたね。yumi-ginoさんもいっぱい頑張りましたね。
今は我慢しないで、いっぱい泣いて、思いっきり泣いて、海ちゃんとの、楽しかった思い出、嬉しかった思い出、可愛い思い出が、yumi-ginoさんの心の中を早く占領してくれますように。
海ちゃんの未完成の絵、とっても素敵ですね。
Commented by yumi-gino at 2017-09-12 16:40
>陽だまり堂さん、
ありがとうございます。 海は苦しみと闘い、最後まで立派でした。
見ているこちらがまいりそうなほどでしたが・・・。
最後の苦しむ顔が今は頭からはなれませんが、だんだんと忘れていきたい、
良い思い出だけ心に記憶したいと思います。 時間はかかると思いますが・・・。

海ちゃんの絵は、5月に高円寺で開催される猫展と、6月下旬の銀座の
101匹猫展に出したいと思っています。 
Commented by 蘭ママ at 2017-09-12 23:07 x
海ちゃんの姿が見えない事に、触れられない事に
哀しさが募っておられることと思います。
一緒に過ごした思い出が、悲しみに取って代わるまでは時間が掛かりますよね。
お疲れも出る頃だと思います。
お身体ご自愛下さいね。

皆さんも仰っていますが、絵が素敵ですね。
仕上がったら見せて下さいね。
Commented by yumi-gino at 2017-09-13 06:44
>蘭ママさん、
魂はもしかしてもう家にいるのかもしれないけれど、実際に目にすることが
出来ない、毛並みを触れないということはホントに寂しいことですよね・・・。
会いたくてたまりません。 少し身体も疲れが出ているのですが、なんだか
神経が休まらずにゆっくり寝れません。 目が覚めた時、ああ、もう海が
いないんだと思う時が辛いです。

絵、頑張って仕上げますね。 ありがとうございます。
Commented by しんごのママ at 2017-09-14 16:50 x
うみちゃん、ちーちゃんしか知りませんでしたが、3匹の猫ちゃんが
いたのですね。
うみちゃんがいなくなって、寂しさが募っているころと思います。
しばらくは悲しい日々が続いてしまうと思いますが、健康だけには気を付けて
くださいね。

猫展で海ちゃんに会えたらいいなと思っています。
Commented by yumi-gino at 2017-09-14 17:40
> しんごのママさん
はい、3匹いまして初めて飼った猫、ニャーちゃんはとっても美猫でした。 海(かい、と読みます♪)の気配がしない家は少しさびしくなってしまって、極力出掛けたりして気分転換したいなぁと思っています。
お優しい言葉、いつもありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2017-09-11 15:39 | 我が家の犬・猫たち | Comments(10)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧