ブックのいた街

最近、とてもいい本に出合いました。
知り合いがおススメしていた本で、図書館で借りてきたものです。
e0135287_20205356.jpg
関口尚著、“ブックのいた街”というタイトルの本。

「ねぇ、聞いてよ。ブック」―住人たちはそっと秘密を打ち明ける。
恋と夢に破れ故郷に戻った日本画家、初恋の人と結婚したのに寂しそうな奥さん、
手の届かない素敵なひとに思いを寄せる少年、愛犬を亡くし笑顔が消えた一家、
女運がない優しすぎるパン屋の元店主、占いができなくなってしまった占い師…
ラブリ商店街の人々の相談相手は、アイリッシュセッターのブック。
どこから来たのか、誰が名前を付けたのか、知る者はいない。
でもなぜか、ブックの前だと素直になれた―。
“最高の友人”との忘れられない日々を描く、ぎゅっと抱きしめたくなる物語。」

とても切ないけれど、最後にポッと何か温かいものが胸に灯るストーリーです。
商店街に住む野良犬・ブックと様々な人間模様が描かれ、それぞれの
エピソードが上手くリンクし、ブックの素性が明かされるラストには涙が流れ
ました。 久々に心洗われる本に出会った感じです。

犬好き、動物好きにも、それ以外のちょっと心が疲れている人にもお勧めの本です。
是非、機会があったら読んでみて下さいね。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブックのいた街 [ 関口尚 ]
価格:680円(税込、送料無料) (2018/4/15時点)



[PR]
Commented by さざんか at 2018-04-16 12:30 x
ご紹介ありがとうございます♪
なんだか心身共にお疲れモードだったので
(身は花粉症ですが^^;)
ポチっといたしました~
届くのが楽しみです。
Commented by yumi-gino at 2018-04-16 13:37
> さざんかさん
花粉症、私もまっただ中で、毎日ぼーっとして眠いですし
目や鼻の不快感は言うまでもありません。

そうですか、ポチされましたか!
是非読んだら感想聞かせてくださいマセ。
愛に溢れた作品ですよ。
Commented by のん福レオのお母さん at 2018-04-16 14:51 x
素敵な本に出会えたのですね^-^
最近は本を読む暇さえないのですよ・・・^^;
何故??と、自分でも思うくらいなのですが、
いろんな意味で余裕のない生活を送っています。。
でも読んでみたいな・・・☆
ブックちゃんの素性とラストにとても興味があります。。
Commented by yumi-gino at 2018-04-16 22:21
>のん福レオのお母さん、
レオ君の事とか、いろいろお忙しいと思います。 
本を読む物理的な時間の余裕や精神的なリラックス度、
その時の状況によって違いますよね。
少しトーンダウンして、またゆっくりと出来る時が来ますように。
とてもいい本ですので、おススメです!!
Commented by 紅緒まま at 2018-04-17 21:33 x
とてもよさそうですね。
今読んでるのは田辺聖子の古典の入門本と村上春樹の訳したラブストーリーです。
図書館で借りました。『ブックのいた街』図書館に今度、行ったら検索したいと思います。
Commented by yumi-gino at 2018-04-17 22:28
>紅緒ままさん、
とてもハートウォーミングな物語ですよ。 気づいたら涙がポロリ・・・・。
紅緒ままさんは読書家だからいろんなジャンルをお読みになるんですね。
是非図書館で探してみて下さいマセ。
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2018-04-15 20:30 | 日常 | Comments(6)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧