白黒猫さんの肖像画

先日、立て続けに知り合いの猫さんの訃報が入りました。
奇しくも両方とも白黒の猫ちゃん。
肖像画のご依頼を受けたので、こんな感じに仕上げてみました。

e0135287_16493993.jpg
北海道の友人の愛猫、ちょん太君です。 オレンジ色のポピーと
合わせてみました。 (こちらは少し小さめのハガキ大の絵です。
小さいので細部の書き込みが難しかったです。)
先日の柄ねこ展にも飼い主様の了承を得て飾らせて頂きました。


e0135287_16491896.jpg
そして、こちらはお顔の黒い模様がユニークなもっぷちゃん。 ふっくらとした
もふもふの身体がチャーミングです。 腎臓の病気で2歳までもしかすると
生きられないかもといわれていたのに、数々の命の危機を奇跡的に乗り越え
11歳まで生きてくれました。 もっぷちゃん、お疲れ様。 頑張ったね。

白黒猫さんは、色的にはちょっと地味で絵にすると寂しくなってしまうので
背景にカラフルな色を使いました。

ちょん太も、もっぷちゃんもこの世での生を愛情に包まれて全うし、
今頃は満足そうな笑みをたたえて虹の橋でゆったりとくつろいでいることでしょう。

★ペットの肖像画ご注文受け付けております★
お申し込み、お代金などの詳細はこちら⇒

[PR]
Commented by のん福レオのお母さん at 2018-06-11 17:09 x
ちょん太君ともっぷちゃん、可愛い肖像画になりましたね。。
それぞれの飼い主様はきっと喜ばれると思います。。
yumi-ginoさんは本当に素敵なお仕事をされていますね。。
ちょん太君ともっぷちゃんのご冥福をお祈りいたします。。

↓銀座でのイベント、今年もされるのですね!!
銀座でお会いしたのが懐かしいです^-^
頑張ってくださいね☆
Commented by yumi-gino at 2018-06-11 18:07
> のん福レオのお母さんさん
白黒猫ちゃんって、柄の出方が面白いですよね。 口元とか鼻下とか黒の模様が入ってユニークです。
一生懸命生きた2匹、別れは辛いですが飼い主さんの心が少しでも和らぐと嬉しいなと思います。

もうお会いしてからあっという間に1年経ってしまいますね。
早いですよね~~。
今年も沢山の方に来て頂けたらと思っています。
Commented by 蘭ママ at 2018-06-12 23:25 x
yumiさん、どちらも本当に素敵です。
飼い主様にとても愛されて、大事な子だったんだろうなぁと言う想いが伝わって来ます。
喜んで頂けますね。
白黒さんの模様って、千差万別で面白いです。

DM届きました。ありがとうございます。
yumiさんがいらっしゃる日に行きたいなぁと思っています。

Commented by 紅緒まま at 2018-06-13 18:25 x
子ども時代に最初に暮らした猫が黒白の雌でちーちゃんでした。
かわいい子だったなぁ。
ちょん太くんももっぷちゃんもかわいい子でしたね。
愛されて幸せな子たち。
画像にいっぱいのなでなでです(=^・^=)
Commented by yumi-gino at 2018-06-13 20:36
>蘭ママさん、
こんにちは。
白黒猫さんは、個性のある子が多くて、描いていてとても楽しいです。
うちの愛犬・パンナも白黒犬なのでちょっと親近感がわきますね。

猫展、お忙しいと思うのですがもしお近くに来るついでがありましたら
お待ちしていますね。 ROUGEさんもこの前こちらにコメントを下さって
蘭ママさんは来るのかなぁ、行きたいなぁと言ってくださいました。
私は最終日1日の午後12時すぎ~ラスト(3時で終了です)まで
在廊予定です♪
また近くなりましたらこちらの日記に予定をUPしますね。
Commented by yumi-gino at 2018-06-13 20:38
>紅緒ままさん、
そうなんですね! 最初に暮らした猫ちゃんが黒白、しかも
ちーちゃん、なんですね。 どんな子だったのかなぁ。
写真、見てみたいなぁ~。
ナデナデありがとうございます。 この子たちは愛されて幸せだったと
思います。
名前
URL
削除用パスワード
by yumi-gino | 2018-06-11 16:55 | ペットの肖像画 | Comments(6)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧