人気ブログランキング |

2010年 08月 06日 ( 1 )

是非、手にとってご覧下さい

先日、お当番をしている最中、しっぽ展メンバーのよこたしょうこさんの
お知り合いの漫画家さんがだんな様といっしょにおいでくださいました。

なりゆきわかこさんという方で、素敵な絵本も沢山出版されています。
なりゆきさんのブログでも、しっぽ展をご紹介くださっていました。

そのなりゆきさんの絵本を、しっぽ展でも皆様に読んでいただけるように、
応接セットのガラステーブルの上に展示しています。

なりゆきさんはこれらの絵本の文章だけを担当しています。
漫画家さんなのですが、あえて挿絵は他の方にお願いしたみたい。

どちらもちょっと読んでいるとウルっとくる絵本なので、一応ハンカチを用意して
手にとって見てください。

私は特にこの2冊には涙腺がひらきました・・・。

■はなこ 八月七日にひろったこねこ

e0135287_1844499.jpg

ペットを飼ったこと、失ったことがある人は必ず共感してもらえるはず。

■そっといちどだけ
e0135287_18443167.jpg


盲導犬の視点からかかれた絵本。 絵がとてもいいです。
ラスト、心に染み込むやさしい台詞があり、うるっときます!

・・・・そして、手前味噌ですが、我らがしっぽ展メンバーにも手にとって
じっくり見ていただける写真集や絵本、スケッチブックなどを
用意している作家もいます。

前回も『譲って欲しい』とお声の多かった副田道子さんの猫写真集、
墨絵の渡部ゆかさんの手作り本(クロという黒猫の表紙の絵本がすばらしい)、
鈴木美弥子さんの飼い猫のアルバム(ネコ好きは確実に萌え死にします)、
そしてホリノゾエさんのくすっと笑えるスケッチブック・・・・。

壁や机にディスプレイされた作品よりも、もしかしてその作家さんの
姿がよくわかる媒体かもしれません。

お茶を飲みながら、お菓子をつまみながら、是非手にとってゆっくりと
ご覧くださいませ。

私は、明日もしかしたら夕方あたりにしっぽ展にちょろりと顔を出せるかもしれません。
(まだ定かではありませんが・・・・。 どなたかにお会いできたら嬉しいです!)
by yumi-gino | 2010-08-06 18:46 | その他の絵や展覧会情報 | Comments(4)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る