カテゴリ:我が家の犬・猫たち( 165 )

リクちゃん退院

リクちゃん、去勢手術無事終わり先日退院してきました。
元気はあるのですが、家に着いた途端、大量の血尿を出しました。
慌てて病院に電話すると手術後はよくあることで、もらった抗生剤を
飲ませることでだんだん薄くなってくるはずとのことでした。
e0135287_14210777.jpg
リクちゃん、頑張ったね。
お薬、朝晩ちゃんと飲まないとね。 生後8か月にして体重がもう4.4kgまで
増えてました・・・(~_~;)
去勢後は太ると聞いているので(生殖にかけるエネルギーが食欲にいってしまうらしい)、ダイエットフードを食べてます。

少し前までは、こんな感じの赤ちゃんだったのに。
e0135287_14235687.jpg
↑まだ子猫っぽさを残したリクちゃんを描いた絵。
原画はお嫁にいきました。

リクちゃん、これからどんどん大きくなって立派な猫になるんだよ~~。


by yumi-gino | 2019-03-18 14:25 | 我が家の犬・猫たち | Comments(2)

半ちゃんトリミング@いぬ工房

今日はミクシィで知り合ったお友達が経営する東船橋のトリミングサロン
「いぬ工房」さんで、半ちゃんのトリミング、シャンプーなどをお願いしました。 
e0135287_19533365.png
男の子だけど、つけてもらった耳飾り、似合ってます♪

キレイになってさっぱりしたね〜、半ちゃん良かったね。
e0135287_19534593.png
毛が伸びてボーボーだった足裏もこんなにキレイにしてくださいました。
爪もだいぶ伸びていたようです。 これならお散歩の後の足ふきも楽ちんだね♪

いぬ工房さん、ありがとうございました!!

by yumi-gino | 2019-02-24 19:56 | 我が家の犬・猫たち | Comments(4)

首輪、完成~!

先日から作り始めていたパラコードの首輪が出来ました。
e0135287_19580641.jpg
“どう? 似合うでしょ?”
半ちゃん、可愛く着けこなしてくれています♪ 男の子なんだけど、ワンポイントに
つけた革のお花、なかなか似合ってる~~。
半ちゃんは、毛色が濃いので、このくらい派手な色がいいみたい。

またいろいろ作ってみたいなぁと思っています。

by yumi-gino | 2019-02-21 19:59 | 我が家の犬・猫たち | Comments(2)

地域紙に載りました

地元の地域新聞にゴマ&スリ兄妹の写真が掲載されました♪
e0135287_11422669.jpg
3か月くらい前の写真です。 この頃はまだ小さかったなぁ。

今日はお怠け更新です。
皆さん、素敵な三連休をお過ごしくださいね。

by yumi-gino | 2019-02-10 11:43 | 我が家の犬・猫たち | Comments(2)

今日のツーショット

本日、お怠け更新です。
ゴマと半ちゃんの可愛いツーショット。
e0135287_08434093.jpg
半ちゃんが小首をかしげてるのがキュートです♪

寒い日が続きます。 皆さんインフルエンザなどには気を付けて下さいね~!


by yumi-gino | 2019-01-21 08:44 | 我が家の犬・猫たち | Comments(4)

今日の半ちゃん

半ちゃんを保護して4日目。 
e0135287_10333864.jpg

だんだん慣れてきたようです。 猫たちともあたらずさわらず、上手く
やってます。
e0135287_10332788.jpg
性格が穏やかなので、猫たちも危険はないと判断した模様。
リクちゃんだけが、ちょっとフーフー言います。
e0135287_10361883.png
パン君に以前ガブリとやられたことがあって(怪我はなかったのですが)それ以来
犬は苦手になってしまったリクちゃん。 もう立派なお兄さんなんだから、
半ちゃんと仲良くしてね~!!

by yumi-gino | 2018-12-28 10:37 | 我が家の犬・猫たち | Comments(8)

ダックスの半ちゃん

朝、パン君の散歩で会う同じマンション(棟違いですが)に住んでるダックスの半ちゃん。 
いつも60代くらいのお父さんとお散歩していました。 ここ数か月、姿を見かけなかったのでどうしているのかな・・・と思っていたところ・・・。

「先日、半ちゃんのお父さんとお母さんが相次いで救急車で搬送されていった」と、
一部始終を向かいのマンションの窓から見ていた犬友さんから聞きました。

前から奥さんも体調が悪く歩くことが出来ない、旦那様も持病がありながら家事すべてをやっているというお話は聞いたことがありました。 飼い主2人がいきなり家からいなくなって残された
半ちゃんはどうしているだろうとすぐに心配になりました。 
(その話を聞いた時もうすでに救急搬送から3日経っていました。) 

うちは、ちょうど向かいのマンションにあたるのですが、半ちゃんの飼い主さんの名前も、住んでる号室もイマイチよく知らない。 犬友さんに聞きこみにいって、だいだいの目星をつけお宅を
ピンポンしてみると案の定半ちゃんの吠える声が。 やっぱり1匹で残されてるんだ・・・・!

管理人室に事情を訴えに行ったのですが、なんとマンションの鍵などはセキュリティー上預かっておらず、住人本人しか開けられないとのこと。
マンションの扉を施工した業者に問い合わせても、マスターキーなどは存在しないと。 
何かあったら、警察など立会いの元、窓や扉を壊して入らないといけないらしい。

ええ~~、うそでしょ!? 昔はマンションの鍵落とした~、と泣きついたら
管理人さんがあけてくれたのに。 今のご時世、それはもうないそうです。
(それとも、うちのマンションだけかしら・・・?)
このまま飼い主さんの病状もわからない、いつ帰ってくるかもわからない中、年末年始を迎えてしまったら半ちゃんは衰弱死してしまう。

マンションの管理人が保管している緊急の連絡先(親族など?)の電話も
使われていない℡番号になってしまっているそう。 (そういえばもう身寄りはいないと言っていたっけ・・・・)

半ちゃんをとりあえず助けるにはどうしたらいいかいろいろ考えました。 

まず地元の救急病院にあたりを付けて電話。
「○日頃、○○という名前の人が搬送されてきませんでしたか? こういう事情でお見舞いに行きたいのです」と訴えても、個人情報保護法があるので他人には教えられないとの事。 
どこの病院に℡しても答えてくれないでしょうとのこと・・・・。 
まぁ、今はいろんな事件や詐欺などがあるしDVとかの問題もあるしね。
じゃ、犬は諦めろってこと? 冗談じゃない!

とにかくどこの病院に入ったのか確かめる必要がある。 そして、ご本人から
自宅の鍵をもらわなくては。 

はっと気づいて「救急搬送した隊員なら知っているはずだし、記録があるかも」と
地元の消防局に℡。 案の定、犬が取り残されていると言っても“個人情報がありますので・・・。
どこの病院に搬送されたか、こちらからはお答えは出来ません”とのこと。 
食い下がったら、記録を照合して病院がもし情報開示にOKしてくれたら病院から連絡をしてくれるかも、とのことでした。

本当に個人情報保護法っていうのが壁ですね。 緊急の場合、親族の死に目にも
会えないんじゃないかしら、と思ってしまったわ。 搬送された人の生年月日とか詳しい情報をいろいろ聞かれるみたいです。 (そんなの、赤の他人の犬の散歩仲間は知らないし・・・!)

待つこと数時間、該当する病院から連絡がありました。 良かった!!
事情をくんでくれた心ある病院で良かった。

慌ててお見舞いに行き、病状を聞きました。 半ちゃんの事が何よりの気がかり
だったそうだけど、ベッドから全く動けず、私たちが預かりますと言ったら
声をあげて泣かれてました。 まだ検査結果も出ておらず絶対安静、退院はしばらく無理そうでした・・・。 ここ1か月で15キロも痩せたそうだけど、どうか重篤な病気ではありませんように。
とりあえず鍵を預かり、管理人に立ち会ってもらって半ちゃんを保護してきました・・・・!

いやはや、ここまでが本当に大変だった。 

赤の他人が何とかしようと思ったら難しい世の中なんですね。 でも諦めず道を探れば、突破口はある!と感じました。 その前にみんな諦めてしまうんだろうけど、目の前にいるはずの子を助けられず後悔するのは絶対に嫌だったんです。

今、半ちゃんはうちでゆっくりしています。 三日三晩一人で耐えて頑張ってくれました。 
ここ数か月は飼い主さんの体調がすぐれなかったので、満足に散歩もされていなかったようでかなり太ってました。 可哀そうに。

はやく飼い主さんが良くなってくれるといいけれどね・・・・。
e0135287_13084428.jpg
e0135287_13090579.jpg
パン君とも猫ともうまくやっていけるかなぁ。 なんとなく大丈夫そうです。

今年は猫も3匹保護してしまったし、クリスマスにまさか犬までこんな形で
やってくるとは、本当になんという年なんでしょう・・・。
狭いマンションに犬2匹猫3匹はいっぱいいっぱいです(~_~;)

でも、健康の大切さ、ペットを飼う時のいざという時の心構え、有事の時の対応、今の社会の不備など、考えることは沢山あるなぁ、と感じました。

とりあえず、半ちゃん(6歳、オス)、これからよろしくね~!!
早くお家に帰れるといいね。



by yumi-gino | 2018-12-26 13:24 | 我が家の犬・猫たち | Comments(2)

本日の猫団子

関東地方は冷たい雨・・・・。 暖冬に慣れていたのでグッと寒く
感じます。
我が家の猫たちも3匹で猫団子を形成中です。
e0135287_18020986.jpg
スリちゃん(左上)、ここのところクシャミが続いていて、鼻水もあまりなければ
食欲もあるのですが心配なので今週末病院に連れて行こうと思います。

来週末は、避妊手術のため2泊3日の入院を予定しているので心配です(~_~;)

皆さんもどうぞ寒さに気を付けて下さいね~!

by yumi-gino | 2018-12-12 18:04 | 我が家の犬・猫たち | Comments(6)

ゴマちゃん、勘弁してよ~(泣)

ゴマちゃんが最近、ベッドにおしっこするようになってしまいました。

1ヵ月前くらいに2度ほど粗相したことがあって、その後ぱったり
やんでいたので安心したのですが、またここ数日ぶり返して・・・・。

4日前と昨日、2回やられました~~。

しかも羽毛布団の上に結構な量を・・・。
朝からコインランドリーに駆け込み洗濯、いやはや、疲れました。

割と量をしているのでスプレー行動ではないと思うのですが、ちゃんとトイレも
キレイにしてあるし原因がわからない。 今まで飼ってきた猫で粗相してしまう
子はいなかったのでちょっとショック・・・・。

そろそろ去勢手術の時期なので、今度動物病院で相談してみようと思います。

急いで替えの掛布団、そして防水シーツ&布団カバーなどをアマゾンで
ポチリました。 今は防水や撥水の寝具が介護用品として出てるんですね。
でもかなり高額だったので痛い出費となりました・・・・。

ゴマちゃん、お願いだからやめてよ~~!!
e0135287_08342239.jpg
↑クールに決めるゴマちゃん(左)、あーた、おねしょ坊主なんだからね。
反省して下さいよっ!!

トイレの問題で苦労したことがある方、アドバイスがあったらお願いします!

by yumi-gino | 2018-11-14 08:35 | 我が家の犬・猫たち | Comments(8)

オーダーメイドのねこキッカー

e0135287_13463817.png
ねこキッカーをハンドメイドでオーダーしました。 
RIKU,GOMA,SURIとそれぞれ名前が入っていて、3つ一緒に出して
選ばせたらゴマちゃんはちゃんと自分のイメージで作られたキッカーに
最初に反応してましたよ。
e0135287_13482241.png
その後はマタタビに反応したのか、涎を出しながらキッカーにかぶりつき
ケリケリケリ・・・・!! 正しい猫キッカーの使い方を披露してくれました。

どうですか、このリクちゃんのドヤ顔。 リクちゃん、よかったね~!



by yumi-gino | 2018-11-06 13:49 | 我が家の犬・猫たち | Comments(4)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る