言い出せなくて&ホテルカリフォルニア

今日は残暑にぴったりの曲をご紹介します。  イーグルスの“I Can't Tell You Why”・・・
邦題は、たしか“言い出せなくて”でしたね。
イーグルスといえば“ホテル・カリフォルニア”があまりにも有名ですが、私はこの
“言い出せなくて”が一番好きです。 (↓クリックすると音が出ます)

ロスにいたとき本物のHotel California(=ビバリーヒルズホテルのこと。
映画『プリティーウーマン』の舞台にもなった)を見に行きました。
歌詞の意味深な感じとは違う、椰子の木に囲まれたピンクの外観の
いかにも西海岸チックなホテルでした。

イーグルスのこの曲、一度和訳と共に意味を考えながら聞いてみてください。
解釈は諸説あるようですが、誰かが「これは結婚生活を揶揄した曲では?」と
言っていたのが心にひっかかっています。 
たしかにぃ~~~!?(←Daigo風に)一度足を踏み入れたら二度と出られない、
天国か地獄のような場所・・・・。 う~~ん、こわいかも・・・。

♪ホテル・カリフォルニア / イーグルス♪



暗く寂しいハイウェイ
涼しげな風に髪が揺れる
コリタス草の甘い香りがほのかに漂い
はるか前方には かすかな灯りが見える
頭は重く 視界はかすむ
どうやら今夜は休息が必要だ
礼拝の鐘が鳴り
戸口に女が現れた
僕はひそかに問いかける
ここは天国? それとも地獄?
すると 女はローソクに灯を灯し
僕を部屋へと案内した
廊下の向こうから こう囁く声が聞こえる

ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
お客様もいい人たちばかり
ホテル・カリフォルニアは
数多くのお部屋をご用意して
あなたのお越しをいつでもお待ちしています
ティファニーの宝石のように繊細で
高級車のように優雅なその曲線美
美しいボーイたちはみな
彼女たちに心を奪われている
中庭では香しい汗を流して
ダンスを踊っている人々
思い出を心に刻もうとする者
すべてを忘れるために踊る者

そこで僕は支配人に告げた
「ワインを持ってきてくれないか」
すると彼は「そのようなスピリットは1969年以降一切ございません」
それでも人々が深い眠りについた真夜中でさえ
どこからともなく 声が聞こえてくる

ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
お客様もいい人たちばかり
どなたもホテルでの人生を楽しんでいらっしゃいます
口実の許すかぎり せいぜいお楽しみください
鏡を張りめぐらせた天井
グラスにはピンクのシャンペン
誰もが自分の意思で囚われの身となった者ばかり
やがて 大広間では祝宴の準備がととのった
人々は 鋭いナイフを突き立てるが
誰ひとり内なる獣を殺せない

気がつくと僕は出口を求めて走りまわっていた
もとの場所に戻る通路を
なんとかして見つけなければ・・・
すると 夜警がいった
「落ち着いて自分の運命を受け入れるのです
チェック・アウトは自由ですがここを立ち去ることは永久にできません」
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-20 19:06 | 音楽 | Comments(2)

怖かった~~~~!

セミに襲われました・・・・・・・。

道を歩いていたら急に左の頬にぶつかってきて・・・・。  結構痛かった。 
セミの顔がどんどんアップになってこっちに迫ってくるのがまるでスローモーションの
ようで・・・。  でも身体は動かないし・・・・・。

思いっきりブンブン頭を振ったらジジジッ~~と啼いて飛んでった・・・・。

怖かった・・・・・・!!!! 本当に心臓が止まるかと思いました。

皆さんもこの時期気をつけてくださいね~。
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-19 10:39 | 日常 | Comments(0)

ポーラの新スキンケア「アグレーラ」

モラタメさんからポーラの新しいスキンケアシリーズ“アグレーラ”のサンプルを
いただきました。
e0135287_21145487.jpg

アグレーラとは“輝く女神”という意味。 赤い美しいボトルが印象的です。

新保湿成分「モイスチャーセラミドカプセル」が配合され、肌につけた瞬間テクスチャーの
まろやかさに驚かされます。
ローションはとろみがついていて、まるでジェル美容液のよう。 でも、肌にのせると
さら~~っとした質感に変化し、すみずみまでなじませやすい状態になるんですよ。
コットンなどを使わずに、みずからの手でつけることが成分の浸透感を高めるそうです。

クリームもコクがあるのに、みずみずしくべたつかない。
香りはフルーティーフローラルで、うっとり癒される感じ・・・・・。
使いやすくバランスのとれたスキンケアシリーズだと思います。
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-17 21:17 | コスメ&モニターイベント | Comments(0)

猫の抜け毛で・・・・・

こんなのがつくれちゃうそうです。 
e0135287_136315.jpg

すごい。 毛を洗うときがちょっと難しそうだけど。
<猫の抜け毛で可愛い雑貨づくり>

以前犬の抜け毛で作るぬいぐるみをオーダーしたことがあるんですが、
こちらの猫のは自分で簡単に自分で作れそうですね。
今、ウチの猫たちも抜け毛のピークなので・・・・集めてみようかな。
e0135287_1365045.jpg

上の写真は2年前に天使になったハナコの抜け毛で作ったぬいぐるみ。
形見として大切にかざってあります。
下記のHPからオーダーしました。↓
 http://www.mylittledog.net/
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-14 13:18 | 我が家の犬・猫たち | Comments(0)

キャットカービング生徒展にむけて・・・・

少し先の話なんですが、10月13~19日まで五反田アートスペースiさんにて
キャットカービング(猫の木彫り)の生徒展があります。

あとわずか2ヶ月しかない~~~~~~!!
なんとか新作を少しでも作らなくては!と思い、あわててレリーフや焼き絵を用意中。
果たして間に合うか??

e0135287_1050388.jpg


e0135287_10505894.jpg


レリーフ(写真上)の方は細部を彫って、全体的にやすりがけ、電熱ペンで毛描き、
アクリル絵の具で着色・・・という本当なら4ヶ月くらいかかりそうな工程を一気にやるので、
粗い仕上がりにならないよう頑張ります!

また詳細は近くなったらUPしますね。

一応決まっているのは展示タイトルと日時、場所だけ↓

■西誠人「キャット・カーヴィング講座」10周年記念全教室合同作品展
2008年10月13日(月)~19日(日)
11:00~18:30(最終日は17:00まで)

アートスペース i
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-26-4 I.A.ビル2F
JR山手線・都営浅草線・東急池上線 五反田駅から徒歩五分
1Fは犬と猫モチーフのギフトショップJan& Taro
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-13 10:54 | キャット・カーヴィング | Comments(0)

カネボウEVITAのQ10コラーゲンサプリ

50歳代からの素敵を応援するブランド、カネボウEVITAのサプリを飲んでいます。

e0135287_12363847.jpg

まだ50歳までには○年ありますが、入っている成分が美肌と健康に効きそうなので・・・。
コエンザイムQ10のほかにコラーゲン、ローヤルゼリー、大豆イソフラボン、
ヒアルロン酸、バラ花びらエキス、ビタミンCなどが入っています。

いつも夏バテしているのですが、今年は食欲も落ちず、身体も軽い感じ。
このサプリのおかげかな?
一粒一粒にバラの型押しがしてあって、パッケージもロマンチックな感じです。

エビータには化粧品シリーズもあって保湿力も高いので、肌の乾燥や疲れを感じたときには
50歳台の女性をターゲットにしたこのようなコスメやサプリをあえて使ってみるのも
いいかもしれません。
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-11 12:38 | 日常 | Comments(0)

海老とオクラの夏カレー

毎週火曜日夜7時から放送されている『おネエ★MANS』が結構好きで見ています。

先日、番組内でマロンさんが紹介されていたエビのクイックカレーを作ってみました。
渋谷かどこかのカフェで出されるようなお味のカレーに仕上がって、なかなか好評。
フライパンひとつで出来るのもいいですね。

e0135287_11473942.jpg


【エビのクイックカレー】 材料 (2人分)
えび…10尾
オクラ…8本
にんにく…1片
玉ネギ…1/2個
人参…1/3本
赤唐辛子…1~2本
しょうが…1/2片
カレー粉…小さじ2

トマトピューレ…大さじ5
水…1カップ
塩…少々
粗びき黒こしょう…少々
サラダ油…大さじ3
ごはん…適量
パセリ…適量

【作り方】
(1) フライパンにサラダ油を熱し、にんにく・玉ネギ・人参のすりおろしを入れて塩をふり、強火で炒める。
水分が抜けてきたら強めの中火にし、薄く色づくまで5分ほど炒める。

(2) 種を抜き半分に折った赤唐辛子、しょうがの千切り、カレー粉を加えて炒め、香りがたったらトマトピューレを入れて少し煮詰め、ペースト状にする。

(3) 殻をむき、背中から包丁を入れて背わたを取り除いたえび、板ずりをしてゆで、ガクを取り、たて半分に切ったオクラを加えて炒め、塩、こしょうをふり、強火にして水を加え、水分をとばすように一気に火を通し、塩、こしょうで味を調える。

(4) 器にごはんを盛り、カレーをかけてパセリのみじん切りを散らす
[PR]
# by yumi-gino | 2008-08-10 11:48 | おいしいもの | Comments(0)

犬と猫、素敵な音楽とアートがあればそれで幸せ。  ペットの肖像画も受け付けています。


by yumi-gino
プロフィールを見る
画像一覧